青の花 器の森4巻20話ネタバレと漫画感想!絵付けに興味を持ち出す龍生

2020年5月11日

青の花 器の森4巻(2020年1月11日発売)に掲載の20話。

この記事ではそのネタバレと感想、無料で読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はU-NEXTがおすすめです!

\今すぐ無料で読む方はこちら/

  • 初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • 月刊flowers2020年2月号は589円、青の花 器の森単行本は462円なので、登録後すぐに読めます♪

配信状況について
2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「青の花 器の森4巻を無料で読む方法」も紹介しています。

青の花 器の森ネタバレ一覧はこちら↓

スポンサーリンク

目次

青の花 器の森4巻20話ネタバレ

素焼きになった龍生の器を見て、絵付けをする柄が見えてきた青子は早速絵付けを開始します。

横で見ている龍生。

龍生が青子の行っている絵付けの工程に質問を挟んだため、嬉しそうに絵付けを話す青子。

龍生に柄を描いた器を渡すと、線が荒いとダメ出しを受けます。

針で彫るのは慣れていないし難しいという青子ですが、龍生は妥協しないでベストな方法である針をやるよう伝えます。

その後も書き直しては見せてを繰り返すも、彼の口から合格は出ず、次々と指摘されます。

しかし、やり続けるうちにだんだんコツが掴めてきた青子は楽しくなってきました。
すこしだけ微笑む龍生。

そこに社長がやってきて、ちゃんぽんを作るから食べるかと聞いてきます。

社長のちゃんぽんが大好きな青子は龍生も強引に誘って食べることに。

食べながら、作っている器のことを聞く社長。
青子はこっそりと龍生が鬼だと答えます。

ちらっと横目で見ると、龍生は夢中でちゃんぽんを食べていました。

二人の視線に気づき、おいしいと感想を言う龍生。

ちゃんぽんを食べ終わり、龍生は器の底を見つめたまま考え事をしています。

職場に設けられている展示場に器を出すのだろうと社長は聞きます。

どこに置きたいかと続けて聞くと、龍生は柄がよく見える高さであればと答えます。

ふと見ると、青子の師匠の写真が入ったキャプションが器の横に添えられていました。

龍生たちの器を出すときもキャプションを添えるという社長。

龍生はキャプションを連名にしたいといい出します。

それを聞いて青子はダメ出しばかり言われているし、龍生に絵付けを頼まれただけだと言います。

龍生は、青子に細かく言ったのは器に妥協をしたくない、青子をパートナーとして見ているからだといいます。

連名を受ける青子。

キャプションも二人分の写真が必要だという龍生。
社長は今写真を撮ってしまおうと提案します。

仕事をしている様子を写すのがいいと言って、仕事場に移動します。

机を挟んで向かい合う形で座る龍生と青子。

カメラ目線でピースする青子に注意する龍生。
カメラではなく自分の方を見るように言うと、青子はじっと龍生の顔を見ます。

自分が間違っていたと言う龍生は、仕事の話をし始めます。

社長のちゃんぽんのスープを飲み干したとき、器の底に柄が現れたと話し、それを取り入れようと思っていることを伝えます。

青子はそれに賛同します。
龍生は外側の柄と連動させたいというと、青子の中で波が中心に集まるイメージが浮かびます。

龍生は青子に考えてもらいたいというと、すでに浮かび上がっているから描くという青子。

波が内側に集まる絵を描き、花びらを形作るイメージだと説明します。
それを見て、照れながらいいと思うと伝える龍生。
ほんのり赤らんで微笑む青子。

そこで話し込んでいる様子がカメラに収められます。

夢中になっていたため、シャッターが終わってから気付く青子。
社長は満足した顔をしていい写真が撮れたといい、去っていきます。

絵付けに興味を持ち始めたことを打ち明ける龍生。
青子は両手を上げて喜びます。

龍生は青子に近くで絵付きの器をたくさん見れるところを聞きます。

今のものか、昔からあるものかと聞く青子に、龍生はそれなら昔からあるほうでと答えます。

青子が有田に器の博物館があるというと、龍生は迷いもせずそこにしようと決めます。
自分の休日を確認すると、青子に予定を聞きます。
お互いが空いている日が分かると、その日に行くことにしようと言って、龍生は先に帰ることにします。

デートだと思う青子でしたが、龍生は照れた様子もなかったので仕事仲間として勉強に行くだけだと、自分に言い聞かせます。

ひとりで職場を出た龍生はうつむきながら頬を赤くしていたのでした。

感想

最後の龍生のお誘いがあまりにもさらっと予定を決めていたので、青子と同じ気持ちになりましたが、龍生も龍生でかなり勇気を持って誘ったことが分かります。

やっぱり龍生もかわいいところありますね。

絵付けのことを語る青子がとても楽しそうで、表には出さずとも龍生もそれを見て嬉しいと感じていたのではないでしょうか。

もどかしい二人がデートでどこまで接近できるのか期待です。

青の花 器の森4巻を無料で読む方法

無料で安全に読む方法を紹介します。

お試し期間中にポイントがもらえる動画配信サービス(VOD)サイトを利用する方法です。

おすすめはU-NEXTです。

無料で読む方法を簡単にまとめると
  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する

ポイントがもらえるVODサイトは3つあります。

漫画に使えるポイント 無料期間
FODプレミアム 最大1300P(登録時100P、8の付く日に400Pずつ) 2週間
U-NEXT 600P(登録時) 31日
music.jp 600P(登録時) 30日

  

「すぐに読みたい!」 →「U-NEXT」か「music.jp
「ポイントをたくさんもらいたい!」 →「FODプレミアム

どのサービスも動画以外に、雑誌や電子書籍も配信しています。
お試し期間中は無料でサービスを利用でき、ポイントももらえます。

漫画や漫画雑誌は有料コンテンツですが、ポイントを使って読むことができます。
このポイントで電子版漫画を読み、無料期間内に解約すれば無料で読めます。

U-NEXTは登録時に600ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

U-NEXTのメリット
  • 月額1990円が31日間無料、登録5分、解約は2分程度でできる
  • アニメや映画、ドラマが無料期間中も見放題(見放題動画は14万本)、70誌以上の雑誌も読み放題
  • 最新映画がレンタルより早く配信されることもある
  • 無料期間終了後は毎月1200ポイントもらえる→実質790円
  • クレジットカードがなくても登録できてアカウントは4人まで共有可能

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\今すぐ無料で読む方はこちら/

青の花 器の森ネタバレ一覧はこちら↓

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓

月刊flowers

Posted by zuku