元彼の遺言状原作結末&犯人ネタバレ!遺言状の真の目的と遺産の行方も

ドラマ化もされた原作小説「元彼の遺言状」。

ミステリー作品として賞も取っており、話題になっています。

この小説の

  • ラスト結末はどうなるのか?
  • 犯人は結局誰だったのか?動機は?
  • 奇異な遺言状の本当の目的は?遺産の行方は?
  • など結論から紹介し、簡潔にまとめました。

    ネタバレを見たくない人はここから先は閲覧注意になります!

    今すぐ原作小説で安全かつお得に読みたい方はコミックシーモアがおすすめです!

    \コミックシーモアで今すぐお得に読む方はこちら/

    小説「元彼の遺言状」をお得に読む

    ・新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!
    ・月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!

    スポンサーリンク

    目次

    元彼の遺言状原作結末&犯人ネタバレ!

    犯人と動機


    結論から言うと、

    犯人は獣医の堂上です。

    動機は、自分の名誉を守るため
    なぜなら、遺産相続が実行されると、堂上の妻・真佐美と英治が浮気していたことがバレてしまうからです。
    真佐美と英治の間には子供(亮)が生まれていましたが、英治はそれを死ぬ前日に知ります。
    それまで、亮は堂上が育てていました。

    しかし、偶然親子鑑定の結果から英治はそれを知ることに。
    その結果、遺書を死ぬ直前に書き換えようとしました。
    実子である亮に継がせるためです。
    そうすると、堂上は妻が不倫で子供ができたことが世間にバレてしまう。
    だから、遺書を書き換える前に英治を殺したのでした。
    その方法は、英治が新薬の注射で使っていた注射器を用いてです。

    結末の展開!遺産の行き先とその理由


    結末は拓未が麗子を将来の顧問弁護士として雇うよう約束を取り付けて終わります。

    英治の遺産は国庫へ。
    そもそもそれが英治の目的でした。

    英治の遺言状の目的は3つあります。

  • ヤクザが狙っているゲノムゼット社の株式を安全に譲渡するため、国庫へ入れる
  • 拓未の失態をカバーする
  • 新薬の開発期間(3ヶ月)を稼ぐ
  • 「殺した犯人に遺産を譲る」とした本当の目的は、英治が「拓未の失態をカバーする」ことにありました。

    拓未は森山製薬の課長として、ゲノムゼット社を買収したものの、それは良からぬ事情を持った会社でした。
    ゲノムゼット社の技術を狙ったヤクザが会社に嫌がらせなどをしており、株も狙っていたのでした。

    買収したことで、森山製薬にもその影響が少しずつ懸念されるようになり、拓未がその失態を負うことになると予想されたのです。

    遺産をすぐに国庫に入れるとしなかった理由も、こうした側面があったのでした。

    あらすじ

    「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言状を残して、大手製薬会社の御曹司・森川栄治が亡くなった。学生時代に彼と3か月だけ交際していた弁護士の剣持麗子は、犯人候補に名乗り出た栄治の友人の代理人として、森川家の主催する「犯人選考会」に参加することとなった。数百億円とも言われる財産の分け前を獲得するべく、麗子は自らの依頼人を犯人に仕立て上げようと奔走する。一方、麗子は元カノの一人としても軽井沢の屋敷を譲り受けることになっていた。ところが、避暑地を訪れて手続きを行なったその晩、くだんの遺書が保管されていた金庫が盗まれ、栄治の顧問弁護士であった町弁が何者かによって殺害されてしまう――。

    感想

    英治がなぜこんな遺言を残したのか?
    この小説の最大の関心事はこの一点でした。

    犯人にふさわしい人物を選ぶ前半では真犯人は誰でもいいのか?と思いましたが、途中から殺人事件も起きて緊迫感が出てきます。本当の真犯人も登場し、話題になった小説キャッチコピーの真相も明らかになり、スッキリした感覚でした。

    謎解きとしてはとてもよくまとまっていると思う反面、犯人の動機は少し弱いかもしれないと思うところもあります。

    とはいえ、受賞するだけの読み応えは十分あると思いました。

    一番魅力的な登場人物である麗子は、ドラマではどんな演技が見れるのか期待です。

    まとめ

    結末と犯人のみに絞り、必要最低限の流れでお伝えしました。

    実際にはこの結末に至るまでの様々な物語があります。

    ネタバレを知ったあとでも、こうした物語を追っていくのは楽しめることと思います。

    ぜひドラマと合わせて読んでみてくださいね。

    原作小説をお得に読むならコミックシーモアがおすすめです!

    \コミックシーモアで今すぐお得に読む方はこちら/

    小説「元彼の遺言状」をお得に読む

    ・新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえます!
    ・月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!

    スポンサーリンク

    その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓

    宝島社

    Posted by zuku