※本ページはプロモーションが含まれています

【全話ネタバレ】かつて女の子だった人たちへ最終回や結末を最新話で予想

2024年1月12日

ここではcomic lueurの漫画「かつて女の子だった人たちへ」全巻全話のネタバレ込の感想を紹介します。

※随時更新予定です。

今すぐ絵がついた漫画全巻を安全かつお得に読みたい方はコミックシーモアがおすすめです!

\コミックシーモアで今すぐお得に読む方はこちら/

漫画「かつて女の子だった人たちへ」をお得に読む

・新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!
・月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!

配信状況について
2023年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「かつて女の子だった人たちへを無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

▼全話ネタバレ中のおすすめ漫画!▼

目次

「かつて女の子だった人たちへ」全巻全話ネタバレ込の感想まとめ!【comic lueur】

1話

【1話あらすじ】

昔から美人と言われ自分磨きを惜しまない会社員のレミは結婚相手として将来性のある男を探していました。
あるとき、違う会社で働いていた幼馴染の弓から気になっている男性である敬士について相談を持ちかけられます。
弓と一緒にその男性に会ったレミは敬士に惹かれ、弓から奪うことを決意するのでした。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

2話

【2話あらすじ】

弓は思春期の頃から気になる男性をレミに奪われ続けていました。
敬士もすでにレミと一緒に寝た後となっていて。

レミは職場で上司に注意されても他の男性社員が味方になるよう泣き落とし。
弓が敬士と会っているのを知ったレミは、弓に自分の方が優れていることを見せつけるため、敬士を外に呼んで既に付き合っている仲であることを見せつけます。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

3話

【3話あらすじ】

敬士と正式に付き合い始めたことを告げるメッセージが弓の元に届きます。
敬士とレミの同棲生活が始まりますが、早くも二人はすれ違い喧嘩を始めてしまいます。
レミは敬士の浮気を感じ始め、位置情報を知らせる機器を彼のカバンに仕込むことに。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

4話

【4話あらすじ】

敬士の浮気を知って職場でも苛立ちをあらわにしたことでレミは孤立していきます。
浮気相手と会っていた敬士を待ち伏せし、証拠を突きつけて敬士を謝罪させようとしますが、敬士から衝撃の話を聞かされます。
弓から略奪好きな女だと聞かされていたため、敬士は遊び程度にしかレミのことを考えていなかったのでした。
さらに弓は近々結婚するのだと。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

5話

【5話あらすじ】

弓が結婚すると聞いて騙されたと思ったレミは怒り、居ても立ってもいられず弓と会うことに。
しかし、弓は敬士のことを好きとは言っておらず。
弓は奪われ続けたレミに対して試すつもりで敬士を紹介していたのでした。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

6話

【6話あらすじ】

レミは傷が引いたものの、顔の傷は白く残ってしまいます。

職場ではあらぬ噂から部署異動を言い渡され、転落していく自分を見て嘲笑する社員ばかりでした。

そんななかでもレミは毅然として、働き続けることに。

敬士との同棲で発生した借金を返しながら、新しいアパートに引っ越しもして。

母と連絡を取るも、母も父と別居しており、お金を頼りにはできないと感じるのでした。

新しい部署では年代がずっと年上の男性しかおらず、レミは失望しきっていましたが、そこである女性社員と出会い、自分の価値観が自分のものではなかったことに気付かされます。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

7話

【7話あらすじ】

芽里はコンカフェの推しだったレイキが地下アイドルデビューしたことで、一層推し活に力が入るようになります。

レイキの初ステージにやる気が出る芽里。

しかし、コンカフェのときよりも話せる時間が減ってしまい、さらに芽里を疎ましく思うファンも出てきて。

ネタバレと感想詳細はコチラ↓

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
試し読みはこちら
(コミックシーモア)

\コミックシーモアで今すぐお得に読む方はこちら/

漫画「かつて女の子だった人たちへ」をお得に読む
・新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!
・月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!

かつて女の子だった人たちへネタバレ一覧はこちら↓
かつて女の子だった人たちへ1話
かつて女の子だった人たちへ2話
かつて女の子だった人たちへ3話
かつて女の子だった人たちへ4話
かつて女の子だった人たちへ5話
かつて女の子だった人たちへ6話
かつて女の子だった人たちへ最終回はいつ?完結話数は決定済みだった!
かつて女の子だった人たちへ全話全巻ネタバレまとめ!

漫画「かつて女の子だった人たちへ」の最終回はどうなる?(最新話の内容によって変更する場合あり)

弓の復讐が遂げられ、レミはどこまでも落ち続けるのではないかと思われます。

弓は幸せな家庭を持つ一方で、レミは敬士と別れた後に結婚できるのかもわかりません。

レミの唯一の価値だったものに傷が付いたことで、レミのプライドはズタズタに崩れ落ちることになります。

生き方を変えざるを得ない必要性に迫られるのではないでしょうか。

ただ、この傷は弓の計算外だったはず。

とはいえ、弓も同情するとは思えませんが。

レミは弓の価値に気付き、その大切さを育むことが必要なのかもしれません。

弓のものを奪い続けてきた過去に対して償いも欲しいところ。

そうでなければ、レミは同じように男に遊ばれて終わってしまう可能性も。

弓から男を奪うこともできなくなり、ハイスペックな旦那を夢見て奮闘し続けることになりそうです。

弓はもはやそんなレミを気にかけることもなくなるのでは。

そのときには敬士も結婚を終えているのでは。

原作者の先生の話では、ざまあでは終わらせないとありました。

またユミレミの物語は6話までだそう。

弓がレミを出し抜いたことで復讐完了してスッキリでは終わらないということでしょう。

弓もなにかを背負い続けて生きていくのかもしれません。

「かつて女の子だった人たちへ」のネット上の感想

Left Caption
レミはどこまでいってもマウント至上主義やね。
敬士と付き合ってから幸せなところあったか?
Left Caption
レミのマウントは見抜かれてたんだね。
敬士もクズすぎ。
弓が策士だったことが面白い。
続きが早く読みたい。
Left Caption
レミの妥協のない打算っぷりに清々しいくらい
浮気疑いからすぐに証拠収集に走るのは略奪癖があったからこそ
キャラがすごくて面白い
Left Caption
コンプレックスを感じていたのはレミのほう
弓に勝ったようで実はレミはずっと弓に敗北感を感じて追い続けてきたのだと思う
Left Caption
男性が求める女性像は結局顔だけではないということ?
レミに奪われ続けた弓には幸せになって欲しい
Left Caption
テンポが良くて読みやすい!
敬士がレミに言った一言が爽快だった!
Left Caption
女は怖いと思った。笑
似た人が周囲にいるからバチが当たって欲しい!
Left Caption
奪ったはずの弓が結婚しててどういうこと?となっているのが面白い!
レミには今までしてきた悪事の分全部因果応報を受けてもらいたい
Left Caption
弓が全部気づいていて、演技をしていたなんて頭いい
レミの転落にスカッとした

「かつて女の子だった人たちへ」登場人物

久原令美

主人公の20代OL。
弓とは幼馴染ですが、幼い頃から弓のものを奪い続けてきました。
弓は自分より見た目が劣っている、弓は奪われてもそれが理解できないどんくさい女、と見下し続けています。
大人になった現在、弓が気になる男性である松田敬士を紹介してきたことで、今度はこの男を奪おうと画策します。

仁藤弓

レミの幼なじみで、レミよりもいい会社に勤めています。
気になっていた男性である松田敬士をレミに紹介し、レミに彼を奪われることに。
幼い頃からレミにあらゆるものを奪われ続けていたため、今回もレミに奪われたことが予想通りだったよう。

松田敬士

弓の同僚でレミに紹介された男性。
レミは一目見て弓からこの男を奪おうと思いつきます。
すぐにレミとも付き合い始め、結婚を前提に同棲も始めていきますが、次第にレミは彼の浮気を疑うようになり。
レミが調べてみると、案の定敬士の浮気が発覚してしまうことに。

弓の結婚相手

松田敬士を紹介した裏で弓が進めていた結婚相手。
海外勤務も決まっていて、弓とオーストラリアへ行く予定。

丸岡

レミの同僚のチームリーダー。
レミのわがままに振り回されて度々不快な目に遭わされています。

みぃちゃん

松田敬士の浮気相手。
レミから見てブサイクでダサい見た目で、そのことが敬士を奪われたことに余計腹が立ってしまう。

かつて女の子だった人たちへ人気の理由

レミのマウント自己中がとてもリアルで腹が立つキャラになっています。

そこからのレミの徹底した転落がざまあ感情を120%満たしてくれることに。

他のざまあ漫画では得られないほどの爽快感が感じられることが人気の要因でしょう。

一方で、レミのマウント心は女子であれば誰でも多かれ少なかれ見られるものでもあります。

そうした教訓めいたものが感じられたり、逆にこういう人間とは付き合ってはいけないという説明書としても読めるという声もありました。

作者も言っていることですが、単なるざまあで終わらせるつもりはないとのこと。

ざまあ存分に感じられるだけでなく、リアルな人間関係と心理描写を描くことで、色々な人に共感を呼び起こすきっかけにもなっているようです。

実際にこういう人間がいる!という感想もあるくらい。

この漫画はドラマ化される可能性が高いと思います。

「かつて女の子だった人たちへ」を漫画raw・rar・zip・漫画ごはんで無料で全巻見れる?

結論から言うと、漫画rawなどでは「かつて女の子だった人たちへ」を全巻無料で見ることはできませんでした。

サービス名 配信状況
漫画raw
×
漫画ごはん
×
漫画バンク
×
rar
×
zip
×
pdf
×

今後配信されて見れるようになったとしても、以下のリスクが大きく、絶対におすすめしません。

漫画rawや漫画ごはんの危険性

ウイルス感染のリスク

個人情報やクレジットカード情報が抜かれ売買されたり、端末が激重になったり動かなくなる可能性があります。

仮想通貨マイニングに利用されるリスク

端末に仮想通貨採掘ウイルスを入れられ、利用されることに。上記ウイルス感染と同じで、端末が使えなくなる可能性があります。

刑事罰の対象になるリスク

法改正により、違法アップロードと知っていて利用すると、刑事罰を受けることもあります。

漫画「かつて女の子だった人たちへ」の原作を小説家になろうで読める?

結論から言うと、「かつて女の子だった人たちへ」はなろうでは読むことができません

漫画原作のため、なろうに掲載はありませんでした。

漫画「かつて女の子だった人たちへ」はどこで読める?

かつて女の子だった人たちへはコミックシーモアの先行配信です。

先行で読むならシーモアの一択になります。

漫画「かつて女の子だった人たちへ」はアプリで無料で読める?

調べたところ、かつて女の子だった人たちへを無料配信しているアプリはありませんでした。

漫画「かつて女の子だった人たちへ」最終回はいつ?

最終回は予め決められていました。

漫画「かつて女の子だった人たちへ」を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1200Pもらえる!(期間限定P増量)
シーモア読み放題フル 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
コミックシーモア 新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!(最大20000ポイント!)
BookLIVE 初回登録で50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!
DMMブックス 初回購入限定で90%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
DMMコミックレンタル 1冊95円(10冊から)で紙版コミックがレンタルできる!送料一律840円(往復)!

おすすめはコミックシーモアです。

コミックシーモアは新規無料会員登録時に70%オフになるクーポンがもらえます。

さらに、月額メニュー登録で後日全額ポイント返還の特典もあります。
この特典は最大20000ポイントまで受け取れるので、実質全巻無料で読むこともできます。

他にも、お得なキャンペーンが継続的に行われています。

長い目で見ても漫画をお得に購入することができます。

私も使ってみましたが、アプリの使用感も悪くなく、スムーズに読めて使い勝手も良かったです。いくつか漫画アプリを使ってきましたが、シーモアは設定も細かくできて快適に読めます。

コミックシーモアの特徴やメリット

  1. 新規登録特典が豪華!70%OFFクーポンや月額メニュー全額ポイント返還など!
  2. 配信数が多い!電子書籍が91万冊以上!
  3. 3500万人超の月間利用者数!
  4. 安心のNTTグループであるNTTソルマーレ株式会社の運営!
  5. 創業から15年以上継続している老舗サービス!
  6. 女性向け漫画に強い!
  7. 無料漫画は約15000作品以上!
  8. アプリがなくても読めてPCやタブレットでも読みやすい!

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\コミックシーモアで今すぐお得に読む方はこちら/

漫画「かつて女の子だった人たちへ」をお得に読む

・新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえます!
・月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!

▼全話ネタバレ中のおすすめ漫画!▼

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓