86エイティシックス10巻あらすじネタバレ!小説の感想や評価も!イスカが戦闘不能に

2022年1月18日

電撃文庫出版の小説「86エイティシックス 10巻」。

この記事ではそのあらすじ(ネタバレ注意)と感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ電子書籍をお得に読みたい方はebookjapanおすすめです!

\ebook japanで今すぐお得に読む方はこちら/

・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
・毎月お得なキャンペーンをやっています!
・TポイントやPayPayも使えます!

配信状況について
2021年12月時点の情報です。未配信の場合や現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

「86エイティシックス10巻を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

スポンサーリンク

目次

原作小説「86エイティシックス 10巻」あらすじ感想と評価(ネタバレ含む)【安里 アサト 電撃文庫】

 表紙では薄青のスカーフを首に巻いた幼い少年が戦闘服を着、銃を持っています。幼い表情と戦争を思い起こさせるその他のものが違和感を覚えさせ、これから始まる物語の凄惨さを想像しました。
 舞台は戦時中。帝国は自立無人戦闘機械(レギオン)を用い、戦争を仕掛けます。対するサンマグノリア共和国はジャガーノート(有人搭乗式無人戦闘機械)で対抗します。無人の機械が戦争をし、人間の死者は出ないとの触れ込みですが、実は共和国の国民には知らされない、ある秘密がありました。
 共和国は銀髪銀目の白系種が人口の大半を占めており、戦争が始まると他の民族は敵とされ、強制収容所に隔離され、公式には存在しない86区に閉じこめられたあげく「人型の豚」という扱いをされるようになりました。そしてエイティシックスと呼ばれるようになります。共和国は、国民を戦場に出さずこちらも無人機械で戦う、と公に発表しますが、帝国に抵抗するための無人戦闘機械の開発に失敗してしまいます。ところが、国民には無人と嘘をつき、共和国の軍人は、エイティシックスは人ではないからという理屈で、彼らを処理装置(プロセッサー)と称し戦闘機に乗せるのでした。
 主人公は、11歳になったばかりのシンエイ・ノウゼン。通称シン。第五戦区第一部隊ハルバードに所属したばかりです。戦隊長はアリス・アライシュ17歳。戦争が始まった最初の二年で大人たちはほぼ全滅し、今はアリスくらいの若者が年長組となっています。整備クルーは技術が必要なため、使い捨てにすることができず、赤毛のグレン班長をはじめ、二十歳以上の人が大半を占めています。グレンはアリスに、シンは大人の男性が怖いらしいことと、首に巻いた包帯に理由があること、そして注意してやってくれと言います。戦闘が終わった翌日、シンが哨兵の途中でいなくなったと騒ぎになります。昨日の戦場に行くと一人でいたシンをアリスが見つけます。何をしているかと問えば昨日死んだ仲間の遺品を探しに来た、と話すのでした。
 作戦室に戻り、アリスは隊員に金属片を見せます。それには戦闘で死んだ仲間の名前が釘で彫られています。自分たちエイティシックスに墓はない。だからこれが自分たちの墓標である。先に死んだ仲間の名を刻み込んだものだと。そして約束しようと言います。死んだ仲間の名前を機体に刻み、それを生き残った仲間が持っていく。そうやって最期まで全員仲間を連れて行こうと。
 次の戦闘でシンは砲撃で飛ばされて失神し、自身の部屋に担ぎ込まれます。目が覚めるとアリスがそばにおり、単騎で飛び込むな死にたいのか、と咎め、けれどシンは「死にません。まだ死ねない、死ぬわけにはいきません」と言うのでした。いつも首に巻いていた包帯があった場所には傷あとがあり、それを見られたシンはうろたえます。するとアリスは上官の形見だが、とシンの首に自身の空色のスカーフを巻くのでした。また、その傷をつけた者を憎みたくないんだろうとも見透かします。その時初めてシンは傷をつけた者を憎んでいないことを「許された」気分になるのでした。 
 次の戦闘、出撃したハルバード隊は一騎も帰ってきません。たった一人、丸いものを抱いたシンの姿が見えるだけです。丸いものは顔半分だけになったアリスでした。シンは墓を作ろうと考えますが、グレンに激しく止められます。無人機械戦争の名目だから墓は作れない、もし墓が見つかれば隊員全員が処分されてしまう、とグレンは言います。
 戦隊は半年の任期の終了後か戦隊の壊滅とともに解体、再編されます。シンも別の戦区に異動になりました。戦死者の名を刻んだ金属片を袋に入れシンはグレンに言います。アリスや隊の皆と約束をした。死んだ仲間を一人残らず最期まで連れて行くと。
次に配属されたのはイスカ戦隊長の部隊でした。シンが連れ帰った重傷者を、イスカは銃で殺します。なぜ殺すのかと問うシンにイスカは、無駄に苦しむ前に殺してやったのだと言います。実際、軍医もここにはいませんし、共和国が渡した自動医療機械は軽症者しか治療しない仕様になっています。また運の悪いことに、シンは帝国貴族の血を引く特徴的な外見をしており、そのような人は仲間からも嫌悪の対象とされることがあります。ここイスカの隊でも嫌がらせが横行していました。それは、集団の連帯感のために共同敵を作り攻撃することで隊の結束を図ろうと、イスカが仕向けたことでした。しかし自らを虐めていた隊員の名前の金属片さえシンは持っていきます。悲惨な戦場の中で、ただひとり良心や慈悲を失わないシンにイスカは苛立つのでした。
 次の戦場で、イスカは両足と両手の指を敵兵器に切断されます。銃も持てず、このまま苦しみぬいて死ぬのかと諦めたとき、シンが現れました。このまま見捨てられるのだろうとイスカが思った時、シンはイスカの足だったものから拳銃を抜き取ります。意図を知ったイスカは銃の使い方を教え、撃つように言います。最後の一発は自死用にとっておけ、と言い残して。
 次の隊ではシンは第4小隊長になります。しかし、またも自分以外の隊員は全て死亡します。隊に戻ろうとしたシンは、動いていない無人支援機のスカベンジャーを見つけます。まだなんとか起動するようで、シンは一緒に帰投するのでした。
 帰りつくと、整備班長のトウカ・ケイシャが呆れています。シンが頼んでいた高周波ブレードが届くと告げます。銃や砲弾で戦う現代において、刀剣は時代遅れの代物と周囲は考えています。しかし、シンにとっては弾切れがない戦い方のほうが合っているのでした。更に、スカベンジャーも修理してもらうことができました。
 次の隊が決まるまでの休憩期間、シンは物資の調達に行きますが、それにスカベンジャーは付いて行き、電子音で意思のやり取りのようなことまでできるようになります。そしてシンの次の隊にまでついていくのでした。のちにシンは彼にファイドと名を付けます。
 次の隊ではシンは副隊長となります。エイジュ・ヌナト隊長は人柄が良く、シンのことも気遣ってくれます。エイジュはシンのパーソナルネームかパーソナルマークを考えてやろう、と明るく言います。戦場で1年生き残ったプロセッサーは、パーソナルネームを使用し、パーソナルマークを機体に書き込む慣習があります。シンはまた整備班長に、機体の安全装置を外すことを頼みます。
 戦場ではシンが死んだ隊員のパーソナルマークを切り取って持って帰ろうとしていましたが、今ではファイドが機体を切り取る役目をしています。帰ってきたシンは整備班長に、パーソナルマークとネームを決める、と言います。取り出したのは、長剣を担いだ首なしの騎士のマークでした。班長は、持っているのがシャベルだったら葬儀屋だと言い、シンは笑います。そして、葬儀屋(アンダーテイカー)と名乗るようになります。
 シンは次の隊で戦隊長になります。ここでのシンは死神のように強く、皆からは恐れられています。死にきれず苦しんでいる重傷者にはシンの拳銃が待っています。冷徹なように見えますが、サイキ副隊長は、シンの優しさを知っています。戦死したもの一人残らず連れて行ってくれる、そういう信頼をシンに寄せていました。
 出撃命令が下り、シンたちは戦場を駆けます。戦死者は増え続け、墓標も増えていきます。サイキは死んだらお前が連れて行ってくれるんだろ、と言います。その言葉でシンは改めて、全員を連れて行こう、それしか自分には出来ないからと思い定めるのでした。
 この物語では、数ページ前まで元気だった人が無情にもどんどん死んでいきます。そのことが、戦場をしらない自分にも没入感を感じさせ、読んでいる間呼吸をすることも忘れたように没頭しました。
 興味深かったのは、戦場に出ない共和国の軍人がいう悪口と86の皆がいう悪口が同じく「豚」として表されていることです。日本や沖縄では豚はよく食べられますし、あざけりとして少しは聞くこともありますが、イスラム教やユダヤ教、キリスト教圏では豚は汚れた生き物とされています。また、レギオンという言葉から、聖書からの引用であることがわかります。他にも何らかの暗示があるような気がし、それを考えながら読み進むのも興味深そう、と思いました。
また、挿絵では犬のような可愛らしいファイドの姿が描かれてあったりと、しばらく苛烈な戦争の物語から一息つくことができます。レギオンとジャガーノートのスケールの差も挿絵があることによって、更に臨場感を感じることができます。

\ebook japanで今すぐお得に読む方はこちら/

・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
・毎月お得なキャンペーンをやっています!
・TポイントやPayPayも使えます!

原作小説「86エイティシックス」10巻を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 漫画版 小説版 特徴
Amebaマンガ × 無料会員登録で好きな漫画がどれでも100冊まで最大半額
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp × 初回30日間無料で登録時1200Pもらえる!(期間限定P増量)
BookLIVE 初回登録で50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
シーモア読み放題フル × × 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
コミックシーモア 新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!(最大20000ポイント!)
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 × 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!
DMMブックス 初回購入限定で70%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
DMMブックス 初回登録時、70%オフクーポンがもらえる!月額無料!

おすすめはebookjapanです。

ebookjapanは登録時に6冊まで50%オフになるクーポンがもらえます。
連載開始して間もない漫画や、単行本が少ない漫画などは全巻お得に読むことができます。

また、無料で登録できて月額会費も発生しません。
初回の50%オフクーポン以外にも、お得なキャンペーンをやっています。

例えば
・出版社に絞ったセール
・特定の漫画やジャンルに限定したセール
・paypayを使うとポイント還元実質75%
・週末限定割引クーポン
など。

こうしたチャンスをうまく使えば、継続的に漫画をお得に購入することができます。

ebookjapanの特徴やメリット

  1. 配信数が多い!漫画21万冊以上!
  2. 160万人のユーザー数!
  3. 月額会費なし!
  4. 人気・名作漫画に強い!
  5. 無料漫画は約9000作品!
  6. 漫画の背表紙を表示して管理できる機能!
  7. SoftbankユーザーやYahooプレミアム会員は割引やポイント還元などのメリットが多い!

\ebook japanで今すぐお得に読む方はこちら/

・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
・毎月お得なキャンペーンをやっています!
・TポイントやPayPayも使えます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓

電撃文庫

Posted by zuku