イッても、イッても…止めないよ?この男、猛獣。最新12話ネタバレと漫画感想

漫画「イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。」12話。

この記事ではそのネタバレと感想、お得に読む方法も紹介していきます。

絵がついた漫画をお得に読みたい方はebookjapanがおすすめです!

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • 毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • TポイントやPayPayも使えます!


注意
2020年6月時点の情報です。配信状況やキャンペーンなどは現在は変更している場合がありますので、最新の状況は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に読みたい方は「イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。12巻コミックをお得に読む方法」も紹介しています。

さくらの恋猫

目次

漫画「イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。」12巻(こしあん)

戸川のマンションにお泊りした日の夜、芳賀はデートが楽しみすぎて2時間しか寝ていませんでした。

戸川はそんな芳賀のことをかわいいと思います。

仕事のときのことを褒め、そのギャップが余計可愛く感じるのでした。

芳賀はかっこいいと思われたかったと残念がります。

ふと、戸川は芳賀のことを知りたくなります。

戸川はいつか話してくれるかなと思いつつ、今日のデートのお礼をいい、楽しかったと笑顔で言います。

芳賀も楽しかった、戸川先生のことを色々知れたからと言います。

そしてもっといっぱい教えて欲しいと。

戸川は自分も芳賀のことを知りたかったのに自分のことばかりになっていてふてくされます。

芳賀がモテたのではないかと聞くと、謙遜しつつ本命にモテなきゃ意味がないと言い、おかずを戸川の口に持っていきます。

唇についた食べ物の破片を指で拭い、ペロッとする芳賀。

ドキッとした戸川は美味しい日本酒があるからと部屋を出ます。

1時間後、部屋に戻ると芳賀はテーブルに突っ伏して寝ていました。

床に布団を敷いて寝かしてあげる戸川。

しかし、自分だけベッドに寝るのは気が引けるため、芳賀の寝る布団に潜り込みます。

顔の近さに緊張していると、芳賀は寝返りをウチ、戸川の鼻に自分の鼻を擦り付けギュッと抱きしめます。ます。

ドキンッとして目が回る戸川。

芳賀は抱きしめながら耳元でなにかをささやきます。

名前を呼ばれたのかと思ってドクンと高鳴る戸川。

芳賀が抱き寄せると、戸川は彼の心臓の音が聞こえて安心していくのでした。

朝になるとベッドに移動していた二人。

戸川は芳賀が運んでくれたのだろうと思います。

寝ている芳賀の髪を触り、寝顔を見れるのは自分だけだと思うと、愛しさを感じてしまう戸川。

整った顔立ちからモテていただろうと考えると、今は自分の恋人だと思い、唇を近づけていきます。

恥ずかしさに戸惑っていると、早くキスしてくださいと言う芳賀。

真っ赤になって飛び跳ねる戸川。

さっきの聞いてたかと戸川が聞くと、なんのことかと眠そうに芳賀は言います。

戸川が照れながら部屋の外に出ると、芳賀はまくらに顔をうずめ、甘い声で名前を呼んできたことを反則だと赤くなるのでした。

起き上がって顔を洗うと、予定が一日フリーだった芳賀は戸川一日一緒にいることに。

すると、戸川は芳賀の着替え用に、男物のジャージを持ってきてくれます。

シャツの思い出が蘇り、怒りが湧き上がる芳賀。

戸川は通販で間違えてメンズを買ってしまったものの、面倒だからとそのまま使っていました。

戸川の匂いを感じると、ムラムラしそうだという芳賀。

戸川が戸惑いながら洗濯するから着替えるよう促すと、芳賀はその場で上着を脱いで裸になります。

ドキンとする戸川。

芳賀もそれに気付き、からかいます。

戸川は芳賀の頭をもしゃもしゃすると、二人はソファに倒れこみます。

芳賀は戸川にかわいい自分のほうが好きかと問いかけます。

全部好きだという戸川。

芳賀も好きだと答えると、あなただけと言うのでした。

絶句して胸の鼓動を戸川は感じます。

そして芳賀がさきほど朝まで離してあげられないと言ったことに、朝になったら離してしまうのかと、切なそうな顔で聞きます。

芳賀は前言撤回すると言って、一日離してあげられそうにないと言うのでした。

戸川は抱き合いながら、芳賀への愛しさが初めて感じる感情だと感じるのでした。

後日、事務所に椎名がやってきます。

芳賀は内心怒りが湧き上がりながら、丁寧に皮肉を言うのでした。

笑いながらかわす椎名。

デートのことを聞かれ、芳賀は楽しかったけど何か?といらだちをあらわに答えます。

しばらくすると、ある女性がやってきます。

予約の方かと聞くと、女性はそれを否定し、奥にいた椎名に気づくとあなたが芳賀さんかと言って親しげに近づいていきます。

アノ子の言ったとおりだと。

芳賀は自分だと言おうとすると、戸川が戻ってきます。

戸川は女性を見て驚くと、お母さんと言って叫ぶのでした。

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • 毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • TポイントやPayPayも使えます!


感想

戸川にしか見せないかわいい芳賀の愛の言葉にキュンキュンでした。

同棲しているように親しい雰囲気で、一緒に暮らしたら毎日甘い言葉が聞けてしまいそうだなと想像してしまいます。

お母さんは一体なにしにやってきたのでしょうね。笑

イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。12巻コミックを無料で読む方法は?

無料ではありませんが、漫画「イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。12巻」配信中でお得に読むならebookjapanがおすすめです。

 私が実際にebookjapanを使ってみて良かった点

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!(イッても、イッても…止めないよ? この男、猛獣。12巻コミックの元の値段は税込220円!)
  • ・週末限定15%オフクーポンなどでホクホクしながら週末を過ごせる!
  • Tポイントが使えます!(週末15%オフクーポンとのW利用もできました♪)
注意
2020年6月時点の情報です。配信状況やキャンペーンなどは現在は変更している場合がありますので、最新の状況は公式ページをご確認ください。

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • 毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • TポイントやPayPayも使えます!


さくらの恋猫

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓