ルパン三世の漫画の種類や順番は?どれがおすすめ?原作とYMHの違いも

2021年9月21日

ルパン三世といえばアニメのイメージが強いですが、原作漫画はあまり知られていないイメージがあります。

「漫画も読んでみたい!」

と思っていざ調べてみると、いくつか種類が出てきます。

ルパン三世Y
ルパン三世M
ルパン三世H

これらアルファベットが末尾についたルパン三世は原作漫画と何が違うのでしょうか?

そもそも漫画の種類や順番はどうなっているのか?

どれがおすすめなのかも調べてみました。

今すぐ漫画を電子書籍でお得に読みたい方はebookjapanがおすすめです!

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • ・毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • ・TポイントやPayPayも使えます!


スポンサーリンク

目次

ルパン三世の漫画の種類や順番は?

ルパン三世の漫画の種類は大きく分けて2つに分かれます。

  • モンキー・パンチが作画している漫画
  • 別の漫画家が作画している漫画

モンキー・パンチが作画している原作漫画

原作は以下の「モンキー・パンチが作画しているもの」と言われています。
連載開始年も含めて表にしました。
原作漫画の順番としては連載開始年の通りになっています。

タイトル 出版社・掲載誌
ルパン三世 1967年 双葉社(漫画アクション)
ルパン三世 新冒険 1971年 双葉社(週刊漫画アクション)
ルパン小僧 1975年 双葉社(週刊少年アクション)
新ルパン三世 1977年 双葉社(WEEKLY漫画アクション)
SEXYルパンIII(サード) 1984年 双葉社(週刊漫画アクション)

そして以下のタイトルが、モンキー・パンチ作画の外伝や短編作品。

タイトル 出版社・掲載誌
ルパン三世外伝 1970年 双葉社(漫画アクション)
新ルパン三世・女だけの刑ム所 1985年 双葉社(週刊漫画アクション)
ルパン三世・ALIS PLAUDO 1994年 Kappa Magazine 22(イタリアの雑誌)

ルパン三世・ALIS PLAUDOはイタリア雑誌で掲載され、版権の関係なのか日本では単行本になっていないそうです。

そのため、入手困難なレア作品と言われています。

当時の単行本は現在、双葉社と中公社で文庫化されており、書店等で紙版が購入できます。

タイトル 出版社・掲載誌 収録原作漫画 巻数
名作シリーズ ルパン三世 1994年~95年 双葉文庫 ルパン三世、ルパン三世 新冒険 10
名作シリーズ 新ルパン三世 1998年~99年 双葉文庫 新ルパン三世 12
コミック版 ルパン三世 1998年 中公文庫 ルパン三世、ルパン三世 新冒険 8
コミック版 ルパン小僧 1998年 中公文庫 ルパン小僧 1
コミック版 新ルパン三世 1995年 中公文庫 新ルパン三世 13

双葉文庫と中公文庫の内容はほとんど同じものとなっており、違いは話の順番と1巻あたりの収録話数くらいとなっています。

これら文庫版は電子書籍化もされており、ネットで購入してすぐに読むこともできます。

Y・M・Hなどの違いは?別の漫画家が描いた二次作品

ルパン三世の単行本の中にはY・M・Hなどのアルファベットが末尾についたシリーズがあります。

これらは、作画がモンキー・パンチではなく、別の作者となっている二次作品です。

それぞれ作者のイニシャルを取って「ルパン三世○」と末尾にアルファベットを付けています。

タイトル 作画
ルパン三世Y 山上正月
ルパン三世M 深山雪男
ルパン三世H 早川ナオヤ
ルパン三世B 馬場民雄
ルパン三世T togekinoko

他にも原作以外の二次作品がいくつかあります。

どれがおすすめ?

おすすめはモンキー・パンチの作画している原作漫画です。

アニメに比べてルパンの性格が悪寄りに描かれているなど、ルパンに対するイメージがガラッと変わるかもしれません。

しかし、原作を読むことでアニメの世界観が広まり深まることも間違いないでしょう。

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • ・毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • ・TポイントやPayPayも使えます!


スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓