紅霞後宮物語小玉伝ネタバレ第48話(12巻)と漫画感想!皇帝不在の皇宮で

プリンセスで連載の「紅霞後宮物語~小玉伝~」48話(12巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はひかりTVブックがおすすめです!

ひかりTVブックは株式会社NTTぷららが運営している安心の電子書籍配信サービスです。

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/

  • ・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードがなくても登録できます!
配信状況について
2021年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「紅霞後宮物語~小玉伝48話を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

スポンサーリンク

目次

紅霞後宮物語~小玉伝~続編12巻48話ネタバレ【栗美あい・原案=雪村花菜】

皇宮にて。
皇帝の身代わりを務める丙(へい)は紅燕(こうえん)と共に寝室で横になっています。

皇帝がいることを偽装するための「なんちゃって夜伽」なので、実際は何もしていません。
丙は小玉の甥ですが、素朴なところが似ているため紅燕はドキドキしています。

始めは緊張していた二人でしたが、小玉の話をきっかけに色々とおしゃべりしたり、寝台から下りて室内で釣りをしたりと楽しんでいました。

そこへ不審者が現れます。
が、すぐに臣下によって取り押さえられました。
万が一のために、皇帝の寝所の周りにはあらかじめ貝やガラスの破片がまかれていたからです。

捕らえられた相手は、急いで皇帝に伝えたいことがあると言います。

その人物は刑部尚書(ぎょうぶしょうしょ)の曹哲(そうてつ)でした。
皇帝は容体が悪いことになっているので、身代わりの丙は寝台に隠れ、紅燕が話を聞いています。

曹哲は、戦地で皇后が矢に倒れたのは事故ではなく、意図された暗殺だと言います。
首謀者の名を直接明かしませんでしたが、黒幕は皇宮にいること、二本の大木は地中で争っているとほのめかしました。

紅燕はその言葉から、曹家が争っている名門、司馬尚書(しばしょうしょ)一門が黒幕だと気づきます。
司馬家は反皇帝派の筆頭でした。

これまで皇宮内で起こった数々の不審死にもその黒幕たちが関わっていると曹哲は疑っています。
しかし、今下手に動くと消されてしまうので、時期を見て改めて皇帝にすべて話す考えのようでした。

曹哲はそれまで自分を左遷させて欲しいと頭を下げました。
僻地に逃れ、その間に証拠も隠すと言います。

紅燕は悩みます。
曹哲の言うことを信じてもいいのか。

ここには皇帝も皇后もいません。
身代わりの皇帝に何かを決める権限もありません。

でも真実であった場合、一刻も早く証拠を守るために曹哲を左遷させた方がいいのはわかっていました。
皇帝を待っている間に曹哲が消されるとも限りません。

紅燕は決断を迫られ、苦しい表情を浮かべています。

 

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

感想

前半は丙と紅燕のほのぼのとした時間に和みました。
二人の年齢差がよくわからないですが、近い感じなのかな?

紅燕は丙に小玉を重ねてる部分があったんでしょうが、話をしてるとやっぱり違うなぁと思ったんじゃないでしょうか。
でも丙の人柄なのか、紅燕がすっかりくつろいで、お姉さんに見えました。

皇帝は小玉より先に皇宮に向かってると思うけど、早く帰って来て欲しいですね。
何も勝手に決められないけど、目の前に危機が迫っているってわかってて動けないって難しいなぁと思いました。

 

紅霞後宮物語~小玉伝48話(12巻)を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
ひかりTVブック 初月無料で登録後に1170Pもらえる!
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1350Pもらえる!(期間限定P増量)
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!

おすすめはひかりTVブックです。

ひかりTVブックは登録後に1170ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

ひかりTVブックのメリット

  1. 月額990円(税込)が初月無料!
  2. 登録3分、解約は2分程度♪
  3. メルマガやSNSなどで限定クーポンがもらえることもある!
  4. 毎月1日に1170ポイントもらえる→実質税込180円分お得!
  5. クレジットカードなしでも登録できる!スマホ料金合算払いなど支払いも豊富!
  6. 継続したとしても、1日あたりおよそ税込32円(税込990円÷31日)でサービスを利用できます♪
  7. 月額プラン解約後も購入した書籍を読める!

ひかりTVブックの主な注意点は2点あります。

・登録はスマホのみ
・月の後半で登録すると初月無料期間が少ない

例:8月29日に登録すると、初月無料期間は29日~31日の3日間になります。翌月1日から月額料金の支払いが始まります。

無料またはお得に読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
「無料で今すぐ読みたい!」 →「ひかりTVブック」、「コミック.jp」、「U-NEXT
「上記の初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓