紅霞後宮物語小玉伝ネタバレ第44話(11巻)と漫画感想!それぞれの決断

2021年4月16日

プリンセスで連載の「紅霞後宮物語~小玉伝~」44話(11巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はコミック.jpがおすすめです!

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/

  • ・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードがなくても登録できます!
配信状況について
2021年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「紅霞後宮物語~小玉伝~44話を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

他の話のネタバレ一覧はコチラ↓
紅霞後宮物語 小玉伝 8巻~12巻(31~38話、42、43、44、45、47、48、49話)

スポンサーリンク

目次

紅霞後宮物語~小玉伝~続編11巻44話ネタバレ【プリンセス2021年1月号 栗美あい・原案=雪村花菜】

寛の大将と康の女王が会談を行っていました。

寛が康の突然の進撃について問いただすと、康側は寛の密偵が皇后を暗殺しようとした件に触れてきました。

お互いのやり方が気にくわない様子です。
寛側は今後の動き次第でお互いの溝は埋まると、連携して動くことを提案してきました。

(寛側も、部下が勝手にやった皇后闇討ちは大恥だと思っています。しかし、勝ったあかつきには手柄にもなるだろうと思っています)

康の女王は内心、卑怯な真似で皇后を殺そうとした寛に怒り心頭です。
しかし叔母が寛皇帝の妃のため、同盟を結ぶことは致し方ないと思っていました。

それでも、はじめは戦に積極的に関与せず傍観する予定です。
宸の皇后(小玉)がどう戦うかを見届けるつもりでした。

宸が寛を退けることができたら、康は撤退しようと思っています。
もし小玉が生きていたら聞いてみたいことがあったからです。

戦場では目に見えて宸の士気は下がっていました。
将軍が一人倒され、皇后も不在だからです。

寛側は、主力をよこさず傍観している康側を苦々しく思っていました。
国境の門は今にも堕ちる寸前です。

宸軍を指揮している沈太監のもとへ、中・右翼が苦戦しているとの情報が入りました。

ここで康の主力まで動いたら、と沈太監は危機感を募らせます。
国境裏に待機している皇帝の援軍でも、さすがに持ちこたえられない。

そのときです。
左翼から、という切迫する部下の声が聞こえてきました。

高熱で苦しみ臥せっている小玉は、自分の代わりに指揮をとっている沈太監に対して申し訳なく思っていました。

差し伸べてくれた、その手をとらなかったことにも。

小玉は、後宮で求めていないものを手に入れ、大切なものをたくさん失ったと感じています。
死ぬことは怖くないはずなのに、なぜか手は震えます。

文林が、欲しいと言ってくれたあのとき。

小玉は自分も文林のことを……?と色々なことを考えています。
(その先の言葉は語られていません)

宸の門が落ちるのを見た康の女王は、主力を向かわせる指令を出します。

沈太監は決意しました。

柳を呼び出し、彼女に命令します。
小玉を連れて逃げよと。

皇后は国と皇帝を守るために戦場で死んだことにする、と沈太監は言います。
さらに、偽の遺体は必要だから自分は残ると伝えました。

悲痛な面持ちで沈太監の命令を受け入れた柳でしたが。

次の瞬間、沈太監と柳は驚いた顔をします。
(援軍が到着したのか、その先は描かれていません)

再び寝所の小玉のシーンに戻ります。
苦しそうに息をしている小玉。

彼女が触れた椀が転がり落ちました。
それを追った小玉の目に、誰かの足元が映ります。

そこへ現れたのは文林でした。

彼は小玉の名を呼び、彼女に触れようとします。
その手を振り払い、小玉は叫びました。

なぜ来たのか、触れるな、ここに居てはいけないという言葉。
そして必死に皇后の役目や、皇帝の役目を説きます。

それにも関わらず、文林はただ小玉に会いたかった、それだけしか考えられなかったと告げました。

その言葉でみるみる小玉の目に涙がたまります。
そして思わず小玉は文林を抱きしめるのでした。

 

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

他の話のネタバレ一覧はコチラ↓
紅霞後宮物語 小玉伝 8巻~12巻(31~38話、42、43、44、45、47、48、49話)

感想

けっこう衝撃的でした。

文林が会いに来たこともそうですが、小玉が彼を受け入れたことが。
小玉は皇后というか、軍人を貫くんじゃないかと思っていました。

でも、かなり揺れましたよね。
文林が小玉に二つを求めたからでしょうか。軍人と妻と。

両方兼ね備えるのはキツイだろうなぁと思って見てました。
どっちかしか無理じゃないのかな、と。

たぶん、お飾りの皇后として軍人小玉だけを求めてくれてたら彼女も迷わなかったと思います。

文林の手を取ったってことは、途中までしか語られなかった小玉の文林への想いが原因なのでしょうね。

しかし、戦況が厳しい状況でここからどうなっていくのか気になります。

紅霞後宮物語~小玉伝44話(11巻)を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
Amebaマンガ 無料会員登録で好きな漫画がどれでも100冊まで半額!(クーポン配布中♪)
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1350Pもらえる!(期間限定P増量)
シーモア読み放題フル 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!

おすすめはコミック.jpです。

コミック.jpは登録後に1350ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

コミック.jpのメリット

  1. 初回登録は月額1100円(税込)が30日間無料!
  2. 登録3分、解約は2分程度♪
  3. 余ったポイントはmusic.jpでも使える!
  4. 毎月1350ポイントもらえるから、実質税込250円分お得!
  5. クレジットカードがなくても登録できる!(キャリア決済払いなど)
  6. 月額プラン解約後も購入した本を読める!

無料またはお得に読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
「無料で今すぐ読みたい!」 →「コミック.jp」、「U-NEXT
「上記の初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓