紅霞後宮物語小玉伝ネタバレ第47話(12巻)と漫画感想!皇帝の身代わり

2021年4月16日

プリンセスで連載の「紅霞後宮物語~小玉伝~」47話(12巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はひかりTVブックがおすすめです!

ひかりTVブックは株式会社NTTぷららが運営している安心の電子書籍配信サービスです。

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/

  • ・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードがなくても登録できます!
配信状況について
2021年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「紅霞後宮物語~小玉伝~47話を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

他の話のネタバレ一覧はコチラ↓
紅霞後宮物語 小玉伝 8巻~12巻(31~38話、42、43、44、45、47、48、49話)

スポンサーリンク

目次

紅霞後宮物語~小玉伝~続編12巻47話ネタバレ【プリンセス2021年5月号 栗美あい・原案=雪村花菜】

戦争は終わりました。
その事後処理を沈太監と柳大尉に任せ、文林と小玉は先に皇宮への帰路にある街にいます。

小玉は療養のためにこの街に滞在し、文林は急ぎ皇宮へ戻る必要がありました。
皇帝の身代わりとして、小玉の甥の関丙(かんへい)を置いてきたからです。
(漫画中では「丙」呼びされています)

そのころ皇宮では。

皇帝が身代わりだと知っているのは、梅花と侍医と沈太監の部下の宦官だけです。
朝議(ちょうぎ)に出るとさすがにバレるので、それには出席していませんでした。

皇帝は病のため宮にて養生しているということになっています。
しかし、そう長く誤魔化せそうにありません。

丙は字が読めないので上奏文を読むふりをしていますが、机に仕事がたまっていくので臣下たちに不審がられていました。

そんな胃に穴が空きそうな丙の元へ、見舞いの客はひっきりなしにやってきます。
皇后(小玉)のいない間にと、昭媛や充媛といった位の妃や、娘を連れた高官たちが来ていたのでした。

皇帝は病のために顔に発疹ができていると偽って、顔に布を被っています。
しかし念のため、見舞いの品だけを受け取り、会わずに引き取ってもらっていました。

ところが。

丙がすっころんだそこへ、馮貴妃(ふうきひ)がやってきてしまいます。
顔を見られてしまったので訳を話すと、馮貴妃は協力を申し出てくれました。
(小玉にそっくりな丙に、馮貴妃は興味津々です)

これ以上不審に思われないように、馮貴妃が身代わり皇帝の丙の元に通うことになりました。
そうすれば、他の妃や高官たちを追い払うことも可能だったからです。

一方、司馬淑妃(しばしゅくひ)の元に父の尚書がものすごい剣幕でやってきていました。
鳳(ほう)を即位させて、淑妃を皇太后にする計画が台無しだと嘆いています。

寛の王族に金母の子がいると知った尚書は、金母信仰を利用して寛が宸を攻め入るよう画策したのでした。
金母を殺した皇后(小玉)への復讐心を煽ったのです。

戦に乗じて皇帝を殺せば、子のいない皇后を廃するのは簡単だったのに。
なぜ皇后暗殺を謀ったのかと言います。

確かに、皇后暗殺を命じたのは淑妃でした。
しかし、その刺客は父の命で来ていたと淑妃は答え、尚書は命じていないと応酬しています。

下手人が捕まった今、考えられるのは…と尚書は淑妃に決断を迫りました。

司馬家の断絶か、皇帝の血を断つかだと。

 

 

 

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

他の話のネタバレ一覧はコチラ↓
紅霞後宮物語 小玉伝 8巻~12巻(31~38話、42、43、44、45、47、48、49話)

感想

文林が帰ってくるまで、丙が大変なことになってますね。
馮貴妃が身代わりの皇帝の丙の元に通うのは形だけだと思うのですが、違うのかな。

まさか皇帝の妃に手をつけないと思うのですが。
でも逆に、丙が馮貴妃に襲われそう…。

小玉の暗殺を謀ったのは司馬淑妃だったんですね。
ただ、黒幕が他にいる感じです。

淑妃もその父親も、皇后を暗殺しようとした刺客が誰に頼まれてやってきたのかわかってないようでした。

他の妃の中にいるのか。
もしくは高官か。

身内にも敵がたくさんいて、やっかいですね。

 

 

紅霞後宮物語~小玉伝47話(12巻)を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
ひかりTVブック 初月無料で登録後に1170Pもらえる!
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1350Pもらえる!(期間限定P増量)
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!

おすすめはひかりTVブックです。

ひかりTVブックは登録後に1170ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

ひかりTVブックのメリット

  1. 月額990円(税込)が初月無料!
  2. 登録3分、解約は2分程度♪
  3. メルマガやSNSなどで限定クーポンがもらえることもある!
  4. 毎月1日に1170ポイントもらえる→実質税込180円分お得!
  5. クレジットカードなしでも登録できる!スマホ料金合算払いなど支払いも豊富!
  6. 継続したとしても、1日あたりおよそ税込32円(税込990円÷31日)でサービスを利用できます♪
  7. 月額プラン解約後も購入した書籍を読める!

ひかりTVブックの主な注意点は2点あります。

・登録はスマホのみ
・月の後半で登録すると初月無料期間が少ない

例:8月29日に登録すると、初月無料期間は29日~31日の3日間になります。翌月1日から月額料金の支払いが始まります。

無料またはお得に読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
「無料で今すぐ読みたい!」 →「ひかりTVブック」、「コミック.jp」、「U-NEXT
「上記の初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\ひかりTVブックで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初月無料で、登録後に1170ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓