Rosen Blood最新16話ネタバレ(4巻)と漫画感想!自己犠牲を選んだ二人

プリンセス2020年11月号掲載の漫画「Rosen Blood~背徳の冥館~」16話(4巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料またはお得に読みたい方はU-NEXTがおすすめです!

\登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪
配信状況について
2020年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「Rosen Blood~背徳の冥館~を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

スポンサーリンク

目次

漫画「Rosen Blood~背徳の冥館~」4巻16話ネタバレ(月刊プリンセス2020年11月号 石据カチル)

レヴィの心臓を奪って彼に成り変わろうとしたヨエルを、ステラは阻止し手に怪我を負います。

彼女は過去に、足の悪い姉の変わりに両親から試験的に薬を飲まされていました。

そのとき、自分のことも大切に思ってくれてるのだろうか?という疑問や、ステラがいて良かったという両親の言葉に恐れを感じていました。そのことが今回に重なります。

ステラの怯えた顔を見たヨエルは、彼女から大切なものを奪うみたいだとうろたえました。

自分はただ、ステラの支えになるために彼女の好きなレヴィになりたかっただけ。

生きる希望が持てなかった自分に、支えがあれば生きていけると教えてくれたのはステラだとヨエルは訴えます。

しかしステラは誰かが犠牲になるなら要らない、犠牲の上に成り立つものは儚いものだとヨエルを諭しました。

ヨエルは、地下室から出てきたロゼマリィが自分を完全体にしてくれると願っていたこと、そんな現実から逃避して、自分だけの物語を紡いでいたことを語ります。

そこへ孤独の香りがするステラが現れて、自分を理解してくれる人だと思ったのでした。

でも、今はその香りが感じられなくなったと、ステラの首に手をかけました。
そして、自分だけのものにするために彼女を剥製にすると言います。

そのとき、気を失っていたレヴィが起き上がり、引きずり倒すようにヨエルを組み敷きました。

もみ合う中、ヨエルはギルバートにやられた傷を見せ、自分はもう永くないと言い出します。

ロゼマリィに会わせなかったレヴィに心臓で償えと迫り、ステラと生きるからレヴィは要らないと叫びました。

(ヨエルの口をふさぐレヴィ)

「普通の幸せ」だと思っていたのは何だったのかと、レヴィは辛そうな顔をします。

兄弟たちがおかしくなっていくのを見ないふりして、館を出てステラと暮らしたかったのに。

正気を保つために罪を犯し、ロゼマリィの死を隠し、館にとどまり続けたのは「みんなのため」。

(このとき、幼いヨエルが棺から起きてきたときの回想シーンがチラリと描かれています)

その後、ぐったりしたヨエルをフィードリヒが部屋に運びました。

大出血しているレヴィは、手に怪我(出血)をしているステラを遠ざけようとします。
ステラの血の匂いは、血の足りないレヴィには刺激的すぎるからでした。

しかし、ステラは頑なにレヴィの傍にいたいと離れません。
仕方なくレヴィはそれを許します。

ステラはレヴィの心の傷も心配だと伝え、ヨエルがこうなったのは自分のせいだと言います。

自分さえいなければ、というステラの言葉をレヴィは否定します。
自分たち兄弟は生きることに理由がなかっただけ、それが限界だったのだと。

ステラはそれを変えてくれたから、存在してくれて良かったと言います。

昔、両親に言われた言葉とは違う意味や感動をステラに与えてくれました。

思わず初めて自分からレヴィにキスしたステラは照れますが、以前レヴィから本心を見せて欲しいと言われたことを思い出し、愛しいと思う気持ちから触れたくなったと告白します。

そして再び自分からレヴィに口づけます。

ステラの血の匂いにクラっとするレヴィ。

彼女の手に巻いた包帯をほどき、その手に口づけました。
ステラの指をなめるレヴィの目は怪しく光ります。

人ではない彼らから逃げるのはその日が最後のチャンスだったのかもしれないステラでしたが、どんな姿になっても傍にいたいと思ったのでした。

\U-NEXTは登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪

感想

ステラもレヴィも、どっちも家族のために自己犠牲を選んだけど、誰かを犠牲にして得られたものは儚いのかもしれないですね。

でも、兄弟たちを見捨てられなかったレヴィの気持ちもわかるなぁと思います。

レヴィの回想シーンで、棺から起き上がってきたヨエルがあどけなくて可愛かったです。
耳が尖ってるから妖精か人魚の子供みたいで。

あんなに可愛かったのにね。

ヨエルはまた元気になるのかな。
もう永くないって言ってたのが気になります。

最後レヴィがステラの血の匂いで怪しくなってましたが、ここからどうなるのか怖いですね。

Rosen Blood~背徳の冥館~を無料またはお得に読む方法

お試し期間中にポイントがもらえる動画配信サービス(VOD)サイトを利用する方法です。

おすすめはU-NEXTです。

無料で読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
漫画に使えるポイント 無料期間
U-NEXT 600P(登録時) 31日
FODプレミアム 最大1300P(登録時100P、8の付く日に400Pずつ) 1ヶ月
music.jp 600P(登録時) 30日

半額でお得に読めるサイトもあります。

特典 登録料
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポン 無料
まんが王国 登録時に半額クーポン 無料

  

  

「すぐに読みたい!」 →「U-NEXT」か「music.jp
「ポイントをたくさんもらいたい!」 →「FODプレミアム
「VODの初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

U-NEXTは登録時に600ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

U-NEXTのメリット

  • ・月額1990円が初回31日間無料、登録5分、解約は2分程度でできます!
  • ・アニメや映画、ドラマが無料期間中も見放題(見放題動画は14万本)、70誌以上の雑誌も読み放題
  • ・最大40%ポイント還元!例:1000円分のマンガ購入→最大400円分還元!
  • ・無料期間終了後は毎月1200ポイントもらえる→実質790円!
  • ・クレジットカードがなくても登録できてアカウントは4人まで共有可能です!
  • ・継続したとしても、1日あたりおよそ64円(1990円÷31日)で上記のサービスを利用できます♪

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓