※本ページはプロモーションが含まれています

僕らは恋がヘタすぎるネタバレ全巻!結末最終回までの漫画あらすじを紹介!

2024年5月19日

恋愛漫画の中でも「僕らは恋がヘタすぎる」は独自の存在感を放っています。

この作品の魅力は、登場人物たちが恋愛を通じて成長していく様子を描いている点にあります。

そこで今回はこの漫画のネタバレを含めた全巻まとめをお届けします。
結末の最終回まで、物語の流れやキャラクターたちの心の動きを丁寧に追っていきます。

読者の皆さんも恋愛において悩んだ経験があるかもしれません。

そんな時、この作品のキャラクターたちの葛藤や成長に、共感したり、ヒントを得たりすることができるかもしれません。

また、結末に向けての展開は読んでいるだけで胸が高鳴るようなドラマを展開しています。

さらに、個々のエピソードに対する感想も含めてお伝えしていきますので、作品の世界観をより深く理解することができるでしょう。
それでは、一緒に「僕らは恋がヘタすぎる」の世界に浸ってみましょう。

今すぐ絵がついた漫画をお得に読みたい方はシーモア読み放題フルおすすめです!

\シーモア読み放題で今すぐ無料で読む方はこちら/

僕らは恋がヘタすぎるを全話無料で読む

  • 安心の初回7日間無料トライアル!
  • ・オリコン顧客満足度ランキング第1位獲得!
  • ・漫画「僕らは恋がヘタすぎる」は全巻読み放題公開中!

▼全話ネタバレ中のおすすめ漫画!▼

目次

「僕らは恋がヘタすぎる」wiki風概要

「僕らは恋がヘタすぎる」は、橘えいこの筆によって生み出された魅力的な漫画作品です。
2019年の春から2022年の春にかけて、コミックシーモアの「恋するソワレ」という少女漫画雑誌で連載されていました。

この作品、恋愛に関する不器用さを抱える大人たちの成長過程と、彼らの感情の波を巧みに描いています。
恋愛における性格や価値観の違いが引き起こすドラマが、読者の心を惹きつけます。

主人公の花は、元カレに裏切られた経験を持ちます。
そんな彼女が親友のみずきと一緒に傷心旅行に出かけ、新たな出会いを通じて自分の内面と向き合い始めるのです。
物語は、花の自己犠牲的な性格や、愛されることを強く望むみずき、正直すぎる成田、そして優しさと軽さを兼ね備えた歩の4人の恋愛を軸に進行します。

2020年、この漫画はドラマ化され、川島海荷と白洲迅が主演を務めました。
このドラマは朝日放送テレビの新しい深夜ドラマ枠「ドラマ+」で放映されています。

漫画の醍醐味は、登場人物たちが直面する心理的な葛藤や成長の描写にあると言えるでしょう。
彼らの恋愛を通じた成長は、読者に深い共感を与え、デジタルメディアとしても高い人気を誇ります。

主要キャラクター紹介

「僕らは恋がヘタすぎる」の魅力的なキャラクターたちを、より深く掘り下げて紹介しましょう。

藤原花は25歳の女性で、人に嫌われることを非常に恐れています。そのため、常に他人の顔色をうかがいながら、自分の本当の感情を隠してしまう傾向があります。彼女のこの性格は、物語において重要な役割を果たします。

次に成田洋介、27歳の経営コンサルタントです。
彼はイケメンで親切な性格をしていますが、愛想が悪く、率直に意見を述べるため、周りからの評判はいまいちです。
この正直さが彼のキャラクターを際立たせています。

一之瀬歩は俳優の塩野瑛久さんが演じるキャラクターです。
包容力と気遣いのできる性格で人気です。

片山みずきは花の親友で、浅川梨奈さんが演じています。
彼女は小学校時代から花との深い絆を築いており、花が自分の感情を表現するのが苦手なため、いつも彼女のサポートをしてきました。

一之瀬奏多、このキャラクターは嶋崎斗亜さん(Lil かんさい / ジャニーズJr.)が演じています。
歩の弟ですが、大人びた歩とは正反対の性格。
将来が楽しみなイケメンでもあります。

前田光は奏多と同じ会社に勤める短大卒の二十歳の女性。
奏多のことを片思いしていて、恋愛経験ゼロながらもどうにかアプローチしていきますが、誤解されてこじれて行ってしまいます。

奏多と光の恋の行方は多くの読者が気になる展開になっています。

これらのキャラクターたちは、恋愛において不器用で大人になりきれないさまざまな性格や価値観を持つ男女5人の成長と葛藤を描いています。
彼らの物語は、読者に深い共感と感動を与えることでしょう。

各巻各話のネタバレあらすじ

1巻(1~5話)

26歳の花は恋人に裏切られ、深い悲しみに暮れていました。親友みずきの励ましにより、気分転換の旅行に出かけることになりますが、そこでスマホを失くしてしまいます。偶然出会ったイケメン、成田に助けられるものの、彼の率直な忠告に花は困惑します。

夜には、花とみずきは成田とその友人歩と共に飲み会を開きます。花の過去の恋愛話に成田が辛辣なコメントを投げかけ、花は彼に反抗的な態度をとります。

後日、みずきは再び成田たちと会うことを計画しますが、花は体調不良を理由に早退します。それにもかかわらず、成田は花のことを気遣い、彼女をラブホテルに連れていって世話をします。成田の優しさに心を動かされ始めた花ですが、彼の突然の告白には戸惑います。

一方、みずきは成田に心惹かれているようですが、成田の関心は花にあります。花は成田への想いと親友への忠誠心に揺れます。

結局、花は成田への感情を抱えながらも、親友のみずきを応援することを選びます。しかし、みずきは花に対して複雑な感情を持ち、花を裏切るような行動に出ます。花と成田の関係を引き裂こうとするみずきの策略が明らかになり、二人の友情は危機に瀕します。

この複雑な人間関係の中で、花、成田、みずき、歩のそれぞれの感情が入り乱れ、ドラマチックな展開が繰り広げられます。

2巻(6~10話)

みずきの偽りが露見し、幼なじみの花との関係が悪化する事件が起こります。
この一件がきっかけで花は成田への愛を自覚し、感情に正直になる決心をします。

成田からの電話を受けた花は、以前の行動を謝罪します。
成田の心配深さに心を動かされた花は、彼が自宅の外で待っていることを知り、急いで向かいます。

一方で、成田は偶然再会した元カノとコンビニで過去の恋愛について話をし、彼女の批判的な意見を聞きます。
これにより、成田は花への接し方を見直す決意をします。

花が到着し、2人は深い話に花を咲かせます。成田は花の返事を待ちますが、花はまだ心の準備ができていません。
成田は元カノのアドバイスを受け、花へのアプローチを変更しようとしますが、花はこの変化に違和感を覚えます。

みずきとの問題を解決することを優先した花は、成田への返答を保留にします。
同時に、みずきは歩と話し合い、彼に対する感情を深めていきます。

最終的には歩の協力で花とみずきは和解します。
歩もみずきに特別な感情を抱くようになり、4人の関係は新たな段階に移行します。

成田が花の家を訪れ、2人はお互いの心情を打ち明け合います。
成田は花のために、自分の直接的な言い方を抑えることを決めますが、花は成田の本来の姿を受け入れることを選びます。
最終的に花は成田に自分の感情を伝え、2人の関係はさらに深まります。

花と成田はお互いの愛情を再確認しますが、突然の来客が2人の時間を中断させます。
この来客は花にとって重要な人物であり、2人の関係に新たな局面が訪れます。

この物語は様々な感情の起伏と複雑な人間関係を通じて展開し、登場人物たちは自分たちの心と向き合い、成長していきます。

3巻(11~15話)

歩の弟である奏多が上京して住まいに困り、兄の歩に一時的な同居を依頼します。
最初は渋っていた歩ですが、成田の介入を避けるため、最終的には同意します。
奏多との再会を通じて、歩は過去の辛い記憶を反芻しますが、兄弟の絆は徐々に深まっていきます。

一方、みずきが歩の家を訪れると奏多と出会い、彼の美しさに心を奪われます。
奏多はみずきと花をスイーツ巡りに誘いますが、歩は嫉妬心を露わにし、みずきに浮気をしないよう警告します。

花との出会いが奏多に特別な感情を芽生えさせ、彼が花の開発したコンビニスイーツのファンであることが明らかになります。
花は奏多の誕生日を祝うためにケーキを作る約束をしますが、同時に成田の誕生日の計画も考え始めます。

グループラインを通じて、花、奏多、みずきは奏多の誕生日計画を進めます。奏多は花からのメッセージに大喜びし、歩は兄としての不安を隠せません。

一方、花は成田の誕生日の準備にも力を入れますが、成田の誕生日が既に過ぎていたことを知り、彼が気を使って誕生日を隠していたことに気付きます。
花は奏多の誕生日と成田の誕生日をどう両立させるか悩みます。

奏多の誕生日パーティーでは、花が作ったケーキが皆を感動させますが、成田の卵アレルギーが発覚し、雰囲気は一変します。
歩の不機嫌さも重なり、花の心は複雑になります。

この状況は花と成田の関係に変化をもたらし始め、同時に、歩と奏多の兄弟関係にも新たな展開が訪れます。
奏多は歩への自身の感情を再評価し、歩も奏多への心境に変化が見られます。家族としての絆が再構築されるきっかけが生まれます。

\シーモア読み放題で今すぐ無料で読む方はこちら/

僕らは恋がヘタすぎるを無料で読む

  • 安心の初回7日間無料トライアル!
  • ・オリコン顧客満足度ランキング第1位獲得!
  • ・漫画「僕らは恋がヘタすぎる」は全巻読み放題公開中!

4巻(16~20話)

奏多は自分の兄、歩との比較から生じる劣等感に苦しんでいます。
特に、彼が密かに思いを寄せる花への自信のなさが彼を悩ませます。
この状況を見た歩は、自身の過去とみずきへの感情を重ね合わせ、奏多への理解と共感を示します。
成田も奏多を励ますことで、彼が花への感情を諦めるきっかけを作ります。

一方で、花はみずきに対して彼女の歩への気持ちをはっきりさせるようアドバイスを送ります。
みずきは当初は恥ずかしがりながらも、徐々に自分の感情に向き合い始めます。

観光に出かけた際、歩はみずきの靴紐が解けていることに気付き、彼女の心を動かします。
みずきは歩の優しさに触れ、積極的に手を繋ぎます。
しかし、この幸せな時間は続かず、歩は突然腹痛に襲われ倒れてしまいます。

病院で胃潰瘍と診断された歩は、みずきが働く病院に転院します。
そこで歩は看護師たちから注目を集める一方で、みずきは嫉妬心を抱きます。
同時に、奏多は歩を見舞い、兄への深い愛情を再認識します。

その後、みずきと歩はお互いの感情を確かめ合い、恋人としての関係に進展します。
一方で、花はスイーツフェスタの仕事に注力し、成田の支援を受けながら、奏多との協力関係を築きます。
しかし、奏多と花の関係に嫉妬した光が、花と成田の関係に影を落とすようになります。

結局、花と成田は互いの深い信頼と愛情を確認し合い、関係をさらに深めていくことになります。

5巻(21~25話)

カフェで集まった光、奏多、花、みどりの4人は、複雑に交差する感情の中で物語を織りなします。

光は奏多に対する未練と成田との間の誤解に苦悩しています。

同時に、花は光と成田の関係について疑念を抱き、内心で葛藤します。

みどりは光と奏多をくっつけようと策略を巡らせるものの、奏多から予期せぬ連絡が入り、計画は狂ってしまいます。

結果的に成田が加わり、3人での時間が過ごされることになります。

この一連の出来事は、花の心の中で新たな疑念を呼び起こします。

一方で、成田と歩はこの状況をじっくりと話し合い、歩は成田と花の関係に対して貴重な助言をします。

この会話は、成田が光に対して混乱する花をサポートするきっかけとなります。

物語が進むにつれ、花と成田はお互いの感情を確かめ合い、より深い関係を築いていきます。

同時に、光は奏多への感情を強くし、積極的なアプローチを行います。

また、みどりと歩の関係にも変化が見られ、みどりは歩への本当の感情を自覚し始めます。

6巻(26~30話)

メイは政宗に手作りクッキーを渡す計画を立てていますが、花はメイの真意を探ります。謝罪の印なら理解できるけれど、政宗の家庭の経済状況を理由にするのは不適切だと考えています。

メイは逆に、成田がニートだったら花も彼を愛していないだろうと指摘し、政宗の魅力を語ります。花はメイが実は政宗に惹かれているのではないかと感じ取ります。

メイは政宗への複雑な感情に揺れるも、花の励ましを受けてクッキー作りに再挑戦します。

花は一方で、成田との未来に思いを馳せ、そのタイミングに疑問を抱きます。しかし、メイの前向きな姿勢に花は感心します。

最終的にメイと政宗は、お互いの気持ちを確かめ合いますが、交際には至りません。

成田は次に両親を訪れる際に結婚の報告をすると宣言します。

花と成田は、みずきに結婚を報告し、みずきからは歩への励ましの言葉をもらいます。

成田は子どもを3人望み、花に対しては仕事を辞めて共に生活を始めることを望んでいます。

花は全国を回るアドバイザーの仕事の話を受け、仕事と結婚の選択に直面します。

花は成田に電話し、3年間の出張を受ける決断を伝えますが、成田はこの決断に複雑な心境を抱きます。

7巻(31~35話)

花は多忙な仕事のせいで、成田へのメッセージ返信が遅れることがしばしばありました。

これが原因で、成田の反応が以前よりも冷たく感じられるようになり、花は成田が怒っているのではないかと不安に駆られます。

悩みに悩んだ花は、過去のメッセージの返信パターンを分析するに至りますが、結局、何も解決せず、単に直接電話をかけるべきだったと後悔します。

夜遅く、成田に電話を試みますが、彼は仕事が忙しいという理由で電話に出られないと伝え、花の心配はさらに深くなります。

しかし、実際には成田は花に怒っているわけではなく、むしろ二人の結婚の準備に頭を悩ませていました。

彼の冷たい反応は、花を気遣うためのものだったのです。

その後、花は予定していた式場の下見をキャンセルせざるを得なくなり、代わりに成田に一人で式場を決めてもらうよう頼みます。

みずきは、男性一人で式場を決めることに疑問を感じ、代わりに自分が同行すると申し出ます。

式場の下見中に成田に急な仕事の電話が入り、彼は会社へ急ぐことになります。

彼に提示されたのは、海外赴任の話でした。

これは成田にとっても思いがけない展開で、特に結婚を控えている身としては大きな葛藤を感じます。

花に相談すると、彼女は成田の海外赴任に寂しさを感じるものの、彼のことを思いやります。

この事態により、予定していた結婚式は一時的にキャンセルせざるを得なくなりますが、花は成田の愛情を感じ、幸せを実感します。

しかし、式場のキャンセル料の高さに花は驚き、一旦保留にする決定を下します。

みずきは花たちの状況に対応するため手を差し伸べますが、突然彼女の父が現れると、状況はさらに複雑になります。

花と成田は、それぞれの立場で仕事と結婚の両立に向けて奮闘しています。

彼らは周囲の支援を受けつつ、それぞれの問題に立ち向かっています。

花は、支えてくれたすべての人々に対する感謝の気持ちを込めて、手作りのお菓子を作り、直接お礼を言うことに決めます。

一方、成田は仕事の圧力を感じながらも、花との結婚式を心待ちにしています。

最終回35話結末ネタバレ

最終回は成田と花が婚姻届を出しに行こうとするのですが、いつものようにドタバタしてしまうことに。

そんななかで、花はかつての自分のようなある女性と出会うことになります。

最終回35話ネタバレ感想の詳細はこちら↓

読者の感想と評価

「僕らは恋がヘタすぎる」への読者の反応は多岐にわたり、キャラクターたちの内面的な魅力や成長が評価されています。
特に成田くんのキャラクターは花への深い愛情表現と、彼女のためにタバコをやめる決断など、彼の献身的な行動が称賛されています。

歩のキャラクターについては彼の冷静で大人な対応や、家族関係にまつわる複雑な背景があるにも関わらず、みずきへの助言や共感に満ちた態度が好評です。

一方、みずきの行動には賛否両論があります。
彼女の葛藤や背景を理解し、彼女の成長過程に共感を示す声もあれば、彼女の行動に対して否定的な意見も見受けられます。

花に関しては彼女の可愛らしさや守りたいと思わせる性格が指摘されており、彼女の控えめな態度が物語を複雑にする要因として捉えられています。

全体的にこの漫画は読者から高い評価を受けており、その平均評価は3.7になっています。
キャラクターたちの人間関係や心理描写が、読者に深い共感と感動を与えていることがわかります。

テレビドラマ化の情報

「僕らは恋がヘタすぎる」は、2020年10月25日から12月6日まで朝日放送テレビの新設された深夜ドラマ枠「ドラマ+」で放送されました。

このドラマは、橘えいこによる同名の人気漫画を原作としています。

恋愛に不器用な大人たちの成長を描いています。

ドラマの主演は、川島海荷と白洲迅が務めています。

他にも塩野瑛久、浅川梨奈、嶋﨑斗亜などが出演しています。

物語は、浮気された主人公の花と彼女の親友みずきが傷心旅行に出かけたことから始まります。

そこで出会った二人の男性、成田洋介と一之瀬歩との複雑な関係を中心に展開します。

ドラマの放送は、朝日放送テレビで毎週日曜日の23時55分から行われました。

テレビ神奈川では毎週火曜日の23時から放送されました。

地上波放送終了後には動画配信サービス「TVer」「GYAO!」で見逃し配信が提供されました。

このドラマ化は、コミックシーモア発のオリジナルコミックがテレビドラマ化される記念すべき第1弾として注目を集めました。

ドラマのあらすじやキャスト、放送情報は、コミックシーモアの特設サイトで詳しく紹介されています。

関連作品と作者情報

「僕らは恋がヘタすぎる」は紙製の単行本も全7巻で発売されています。

作者の橘えいこさんは、恋愛や友情をテーマにした作品を多く手掛けています。

以下のような過去作が発表されています。

・嘘つきな私たちの恋は
・白衣の王子に脱がされてます~媚薬と秘密の実験室~
・三ツ島さんはスキが言えない

このうち、「嘘つきな私たちの恋は」、「三ッ島さんは~」はシーモア読み放題で公開中です。

まとめ

この記事では、「僕らは恋がヘタすぎる」の全話のあらすじと結末までをまとめています。

主人公たちの葛藤と成長を中心に、恋愛のもどかしさや甘さが描かれています。

各キャラクターの感情の動きや物語の展開について、読者の感想も交えて紹介しており、読むだけで作品の深みが理解できる内容となっています。

\シーモア読み放題で今すぐ無料で読む方はこちら/

僕らは恋がヘタすぎるを無料で読む

  • 安心の初回7日間無料トライアル!
  • ・オリコン顧客満足度ランキング第1位獲得!
  • ・漫画「僕らは恋がヘタすぎる」は全巻読み放題公開中!

僕らは恋がヘタすぎるを無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
コミックシーモア 新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!(最大20000ポイント!)
シーモア読み放題 初回7日間無料で15万冊以上の多ジャンルが読み放題!
BookLIVE 初回登録で70%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
マンガBANGブックス WEBでの初回購入限定で90%OFFクーポン!全作品40%ポイント還元!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!

おすすめシーモア読み放題です。

シーモア読み放題では原作漫画僕らは恋がヘタすぎるが全巻読み放題公開中です。

無料期間内に解約すれば漫画を無料で読むこともできます。

また、シーモア読み放題はコースが「フル」と「ライト」の2種類あり、次のようなメリットがあります♪

シーモア読み放題のメリット

  1. 初回登録は月額1480円(税込)が7日間無料!(ライトは月額780円(税込))
  2. 登録3分、解約は2分程度!
  3. 安心のNTTグループの運営
  4. シーモアで使えるポイントやクーポンがもらえる!
  5. クレジットカードがなくても登録できる!(キャリア決済払いなど)
  6. 期間限定作品や新作などもどんどん追加される!
  7. 初月実質無料になる1480ポイントプレゼントキャンペーンも!(読み放題フル)

私もシーモア読み放題で読みましたが、ストレス無く一気読みできるのがとても良かったです!

作品に夢中になってたっぷりと浸ることができました!

他にも現実世界に戻れなくなるという喜びの体験談があります

「すごい!!!シーモアでBL漫画読み放題やんけ!!!!」
「シーモアの読み放題のサブスクめっちゃ有脳過ぎて時間が溶ける………お得が過ぎる」
「シーモア読み放題始めてリアルへ帰ってこられない」

無料またはお得に読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえる特典を利用する(初回○日間無料やポイント等)
  • ②特典で漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する

シーモア読み放題の魅力とは?無料期間終了後も継続したくなる理由

シーモア読み放題は、幅広いジャンルの電子書籍を楽しめるサブスクリプションサービスです。
無料期間を終えても、このサービスを継続したくなる理由をご紹介します。

①豊富なジャンルのラインナップ


シーモア読み放題では、マンガ、小説、実用書、雑誌など、様々なジャンルの本を取り揃えています。
自分の好きなジャンルを深く掘り下げることも、新しいジャンルに挑戦することも可能です。

②常に更新されるコンテンツ


新作や話題の作品が定期的に追加されるため、常に新鮮な読書体験ができます。
話題の作品をいち早くチェックし、読書の幅を広げましょう。

③お得な価格設定


サブスクリプションサービスなので、一冊一冊購入するよりも経済的です。
毎月の固定料金で、何冊でも読むことができます。

④便利な機能で快適な読書体験

読書履歴に沿ったオススメ機能、ブックマーク、新刊お知らせなど、読書をより快適にする機能が充実しています。
いつでもどこでも、好きな本を楽しむことができます。

⑤無料期間後の継続特典


継続のメリットとして、無料期間を超えるとコミックシーモアで使えるポイントやクーポン、初月実質無料になるキャンペーンもあります。

シーモア読み放題は無料期間が終わっても継続する価値は十分にあります。
豊富なジャンル、常に更新されるコンテンツ、お得な価格設定、便利な機能を活用して、読書の楽しみを広げましょう。

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\シーモア読み放題で今すぐ無料で読む方はこちら/

僕らは恋がヘタすぎるを無料で読む

  • 安心の初回7日間無料トライアル!
  • ・オリコン顧客満足度ランキング第1位獲得!
  • ・漫画「僕らは恋がヘタすぎる」は全巻読み放題公開中!

▼全話ネタバレ中のおすすめ漫画!▼

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓