極彩の家22話(6巻)ネタバレと漫画感想!しばらく会えなくなるルカとエルト

2020年5月11日

「極彩の家」6巻(2020年1月31日発売 びっけ)に掲載の22話。

この記事ではそのネタバレと感想、無料で読む方法も紹介していきます。

絵がついた漫画を無料で読みたい方はFODプレミアムがおすすめです!

\FODプレミアムで無料で読む方はこちら/

  • ・Amazonアカウントなら初回登録は2週間無料です!
  • ・最大900ポイント分の漫画を読めます♪
  • ・無料期間内に解約すればお金はかかりません!
配信状況について
2020年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に読みたい方は「極彩の家22話(6巻)を無料で読む方法」も紹介しています。

スポンサーリンク

目次

極彩の家22話(最新刊6巻)ネタバレ(びっけBL寄り漫画)

極彩の家で初めての冬を過ごすエルト。

庭掃除をしながら寒さに驚いていると、他の子がここの冬は甘くないと告げます。
重たい火鉢を運び出し、熱した炭を入れると、暖を取れるようになります。

手が暖かくなったこともあり、ルカへの手紙を書こうとエルトは思い立ちます。

その日の晩に雪が降ると聞いたエルトは嬉しくなって聞き返してしまいます。

寒くなるからと、炭の準備をしようとすると、他の子から五徳を分けてもらいます。
五徳を有効活用するために鉄瓶も借りに行くことに。

エルトはついでに寺務所に手紙を出しに行くことにします。

寺務所へ天藍と向かう途中、天藍が暖かそうなマフラーをしていることに気づきます。
天藍は母から送ってもらったのだといいます。

寺務所について手紙を差し出すと、ちょうど海棠も手紙を出すところでした。
宛先がルカと書かれているのを見て、海棠は例の人のところへの手紙かと聞きます。

エルトは不機嫌そうな顔をしながら海棠には関係ないと答えると、海棠は確かにそうだと答えます。

エルトが海棠の手紙は恋文かとからかうように聞くと、海棠はまあなと平然と答えるのでした。

それを聞いて驚くエルトと天藍。

海棠が去った後、エルトは彼が苦手だとこぼすのでした。

外に出るとナズナがゆずを運んでいるところを見つけます。

ゆずを運び終えた台所で、おやつにゆずの砂糖煮を作るということを聞きます。
おやつの時間にできあがった柚子の砂糖煮をもらうことになったエルトは、初めて食べる甘くて爽やかな味に感動します。

部屋に戻ると天藍がお茶を入れてくれました。
エルトは持ってきた柚子の砂糖煮を天藍にあげます。

毎年のことだと言うものの、うまいと漏らす天藍。
明日の冬至にはお風呂に柚子を入れてかぼちゃも食べるのだとか。

そのうち雪が降り出し、次の日は雪かきになりそうだという話になります。

朝を迎えて布団から起き上がると、まっしろに雪が積もっている庭に驚くエルト。
外にいた天藍はすでに裁付袴を着て雪かきの準備を済ませて、エルトにも準備をするよう促します。

色彩の子がほとんどが雪かきに出ていると聞いてすぐ終わりそうだとこぼすエルトに、極彩の家は広いからそんな簡単ではないと天藍が告げます。

朝餉の時間になり、休憩を知らされると、雪の玉がエルトの頭にぶつかります。

雪合戦を楽しみにしていた子がエルトに命中させたのでした。
楽しそうにやり返すエルト。

天藍は朝餉だからとやめさせようとしますが、自分にも玉があたり、結局参加することに。

何人もの色彩の子たちが雪の上で雪合戦をする姿を屋内の窓から覗いていた僧侶は、まっしろな紙の上に絵の具を散りばめたように美しいと話すのでした。

疲れてしまったエルトは雪の上にうつ伏せに倒れ込みます。

雪をひとつかみ取ると、一度こんなふうにまっしろに染まってみたいと言うのでした。

天藍はそれを聞いて髪の話かと聞きます。
うん、と答えるエルトですが、それを否定し、色々考えごとが増えているから真っ白になった気分を味わってみたいと話します。

天藍は仮になれたとしてもすぐに染まるし、生きている限りまっしろではいられないだろうと答えます。

ルカのアトリエにエルトの手紙が届きます。
中には紅葉が入っていました。

そこに岩峰がやってきます。
芸術ホールのルカの絵が評判だと伝え、ルカの最初のファンである自分も嬉しいと。
彼は画材専門店を営んでおり、学生の頃のルカがよく買いに来ていたときからルカの才能を見抜いていたのでした。

用件が2つあると岩峰は言います。

一つは国のなかで最大規模を誇る月光院という寺院の天井画の依頼をルカにしたいということでした。
月光院はちょうど改築の時期だったため、それにともなってのことだと言います。

しかし大きな絵画になるため、月光院の近くでの作業になり、ルカのアトリエから電車1日はかかる距離のため、なかなか帰ってこれないこと、2年はそちらに滞在することになるため、極彩の家のエルトとも会うのが難しくなるだろうことを伝えます。

ルカはエルトなら喜んでくれるだろうと思うことを伝え、依頼を受けることを話します。

もう一つは、極彩寺の壁画を描く絵師の募集が数年後に行われるだろうということでした。
顔料も色彩の子の髪を使って行われるだろうといいます。

極彩寺の仕事は画家たちのあこがれであり、名誉なことになることを知っていたルカ。
岩峰は月光院の仕事を見事にやり遂げた後のルカなら極彩寺の僧侶もルカに任せたいとおもってくれるのではないかと言うのでした。

岩峰と別れたルカはエルトの手紙を開いていました。

紅葉まつりのことや蚤の市で売り子をしたこと、寒さで火鉢を取り出したことなどが書かれていました。
寒さに気をつけて体調を崩さないように、ルカに次に会える日が待ち遠しいと書かれていました。

ルカは紅葉の葉を持ち、微笑みながら手紙を読み終えるのでした。

極彩の家23話(6巻)ネタバレはこちら

極彩の家22話(最新刊6巻)を無料で読む方法

「絵がついた漫画を無料で読みたい!」

「でもウイルスのリスクなく読みたい!」

という方のために、無料で安全に読む方法を紹介します。

お試し期間中にポイントがもらえる動画配信サービス(VOD)サイトを利用する方法です。

おすすめはFODプレミアムです。

\FODプレミアムで無料で読む方はこちら/

  • ・アマゾンアカウントなら初回登録は2週間無料です!
  • ・最大900ポイント分の漫画を読めます!
  • ・無料期間内に解約すればお金はかかりません!

無料で読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する

ポイントがもらえるVODサイトは3つあります。

漫画に使えるポイント 無料期間
FODプレミアム 最大900P(登録時100P、8の付く日に400Pずつ) 2週間
U-NEXT 600P(登録時) 31日
music.jp 600P(登録時) 30日

  

「すぐに読みたい!」 →「U-NEXT」か「music.jp
「ポイントをたくさんもらいたい!」 →「FODプレミアム

どのサービスもお試し期間中は無料でサービスを利用でき、ポイントももらえます。

漫画や漫画雑誌は有料コンテンツですが、このポイントで読むことができます。

読んだ後は無料期間内に解約すればお金はかかりません。

「もう利用したことがある」
「初回登録ではない」

という方は他に半額クーポンがもらえるサービスもあります。

特典
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポン
まんが王国 登録時に半額クーポン

FODプレミアムは最大900ポイント分の漫画が読めるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

FODプレミアムのメリット

  • ・月額888円が2週間無料(Amazonアカウントで初回登録)
  • ・無料期間中も対象のアニメや映画、ドラマが見放題、100誌以上の雑誌も読み放題
  • ・無料期間中もポイントで電子書籍を購入すると、20%ポイントバック♪
  • ・クレジットカード以外でも登録できる

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\FODプレミアムで無料で読む方はこちら/

感想

ルカとエルトはしばらく会えなくなってしまうようで、少し心配です。
しかし極彩寺の仕事が決まれば会える日はぐんと増えることになるはずですよね。

離れる期間が、かえって再会した二人の距離をぐっと縮めることになりそうです。
今からその二人の姿を想像してすこしニヤついてしまいます。笑

火鉢や五徳など、和の雰囲気あふれる生活を見ているだけでも癒やされました。

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓