さんかく窓の外側は夜はBLじゃないけどBL!?感想や評価まとめ!

ヤマシタトモコ先生原作の「さんかく窓の外側は夜」。

映画化、アニメ化もされて話題です。

ホラーのイメージが前面に出ていますが、BL雑誌「マガジンビーボーイ」の連載でした。

この漫画はBLなのでしょうか?それともBLじゃない?

いまいちジャンルが定まらない感があります。

そこで漫画やアニメ、映画などを視聴した人の感想をまとめてみました。

ジャンルとしては曖昧な結果になりましたが、その曖昧さがいいという人も。

なので、

似たようなジャンルやヤマシタトモコ先生のおすすめ作品も紹介しています。

\試し読みはこちら(ebookjapan)/

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • ・10月25日まで第1巻が無料、10月31日まで1~3巻が割引で読めます!
  • ・TポイントやPayPayも使えます!


スポンサーリンク

目次

さんかく窓の外側は夜はBLじゃないけどBL!?腐向けと一般向けどっち?

結論から言うと、直接的な絡み表現はありませんが、セリフ等でBL要素を表現した作品です。

呪いや除霊を扱う際に、行為をしているようなセリフ、やりとりが描かれています。

例えば、攻めの除霊師冷川が受けの書店員三角の体に触れ、三角が昂ぶる。
というような描写です。

BL好きな人からすればおいしいところですが、BL目当てでない人の場合は「必要ない」という辛口な方もいますね。

これはホラー作品として認知、人気が出たことが理由でしょう。

実写映画版では漫画のような濃厚なBLシーンは薄くし、より一般受けされる作品を目指したようです。
さんかく窓の外側は夜 実写版映画の感想は?BL要素はどれくらい?

映画からこの作品を知った人は、BLに興味を持っていない人も多いかと思われます。

さんかく窓の外側は夜は親の前でも見れる?

親の前では見ない方が無難です。

BL要素は薄めですが、BL場面が描かれているところは行為をしているかのような描写です。

乙亜_
@Otoa_Konnyaku39
·
10月4日
さんかく窓の外側は夜見たんだけど普通に親の前で見れないアニメすぎて笑うしかない

ぺんちゃそ(常に眠気)
@fumokitty0626
·
10月6日
さんかく窓の外側は夜今日からだったの知らなかったよ〜。。
でも親の前で見れないやつ〜(´・ω・`)

アニメ版を見たい人は動画配信サービスを利用するといいでしょう。

漫画版でも電子書籍配信サービスを使えば、より没頭できるかと思います。

さんかく窓の外側は夜ホラー苦手でも読める?

ホラーが苦手な人でも、耐性レベルによりますが、読めます。

とことん苦手な人は内容の面白さが先立って読み進めてしまうというケースが多いようです。

ホラーが少し苦手くらいな人であれば、それほど気にせず読める程度のホラーでしょう。

ナツ
@nt0_7
·
9時間
ホラー苦手なので、さんかく窓の外側は夜、BL以前に怖い。でも内容はしっかりしてて面白い。けど怖い。見える子ちゃんも怖いけど面白いけどやっぱり怖い。

マユリキラー☆*。
@00Mayurin___
·
10月9日
録画したさんかく窓の外側は夜ハマりそう…
ホラー苦手だから怖いけど面白いし信長くんと羽多野ってとこがポイント高い。
原作見てないけどこれからBL要素結構出てきちゃう系?
1話ですでになかなかエロいんだがBANANAFISHと同じくらい?

とみー
@everyday_minnie
·
2020年12月8日
原作はギリ見れたけど、ホラー苦手だからアニメも映画も多分見れない…CVにもよるけど…

せつ
@icigokan_410
·
8月5日
ちなみに『さんかく窓の外側は夜』
漫画は10巻で完結してます!!!
ホラー苦手な私でも読めるホラーBLでおもしろいよ!!!
執着クール攻め✕平凡?男前受けって感じかな!!!
めっちゃおもしろいので読んでぇ〜〜訴えかける顔訴えかける顔訴えかける顔訴えかける顔訴えかける顔訴えかける顔

映画、アニメ、漫画でホラーの程度に差はあるのか?については、感想を見てみると

漫画より映画、アニメのほうが怖いようです。

恐らく、映画やアニメは演出や演技が入るからでしょう。

ホラーとして売り出しているところもあるので、演出もそちらに力を入れているはずです。

音楽や見せ方などの工夫で、漫画のホラーをさらに際立たせているのでしょう。

さんかく窓の外側は夜はどんな話?あらすじは?

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から霊が見えてしまう特異体質に悩まされていた。

ある日、書店にやってくる除霊師・冷川理人にその体質を見出され、勧誘されて彼の除霊事務所の助手となった。

様々な依頼を受けて除霊業務を行う中、2人は刑事の半澤より、1年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられ、その謎を追うようになった。

BLジャンルじゃないけどBLぽい漫画でおすすめは?あっさりBLやブロマンス寄りなど

さんかく窓を読んで

「BLすぎないあっさりとしたBLっぽい漫画が好きなことに気づいた」

という方もいます。

そこで、さんかく窓に近い「あっさりBLジャンル」でおすすめの作品を紹介します。

・闇の末裔
・童貞(ぼく)がエロ漫画家になるなんて聞いてない!!
・僕と管理人さんの憑いてる日常 上下

他に、以下の漫画家の作品を探してみるといいかもしれません。

・ヨネダコウ
・中村明日美子
・宝井理人
・小嶋ララ子

「ブロマンス」という男性同士の熱い友情が描かれた作品もおすすめです。

他のヤマシタトモコ作品もおすすめ!

さんかく窓を読んで面白いと思えた人は、ヤマシタトモコ先生の過去作品もおすすめです。

ヤマシタトモコ先生は多数の作品を過去に出されています。

BLが多めですが、少女漫画もあります。

そのため、どれから手を付けていいのか分からなくなるかもしれません。

おすすめは

・ジュテーム、カフェ・ノワール
・スニップ,スネイル&ドッグテイル
・くいもの処明楽

あたりです。

ジュテーム、カフェ・ノワールは、恋人手前あたりの関係性が発展していく様子が描かれており、BL要素も薄めのあっさりになっています。

まとめ

さんかく窓はBLですが、BL表現を曖昧にしている作品といえます。

あっさりBLが好きかも、という人もいましたので、BLに興味を持ち始めた人にもおすすめの作品かもしれません。

未読の方はBLやホラーが苦手でも一読の価値はあるでしょう。

まとめてお得に読みたい方はebookjapanがおすすめです。

「さんかく窓の外側は夜」の試し読みもできます。

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • ・毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • ・TポイントやPayPayも使えます!


スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓