ビースターズ(BEASTARS)17巻144話ネタバレと漫画感想!占いに頼るライオンのギャップがいい

BEASTARS17巻(2020年1月8日発売)に掲載の144話。

この記事ではそのネタバレと感想、無料で読む方法も紹介していきます。

絵がついた漫画を無料で読みたい方はFODプレミアムがおすすめです!

\無料で読む方はこちら/

  • 初回登録は1ヶ月無料で、最大1300ポイント分の漫画を読めます!(アマゾンアカウントで登録した場合)
  • 無料期間内に解約すればお金はかかりません!

配信状況について
2019年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に読みたい方は「BEASTARS(ビースターズ)17巻を無料で読む方法」も紹介しています。

他の話のネタバレはこちら↓
BEASTARS(ビースターズ)17巻143話
BEASTARS(ビースターズ)17巻144話
BEASTARS(ビースターズ)17巻145話
BEASTARS(ビースターズ)17巻146話
BEASTARS(ビースターズ)17巻147話

目次

BEASTARS(ビースターズ)17巻144話【吾輩は猫科である】ネタバレ

ライオンたちに囲まれ、恍惚とした表情で彼らに本当に臭いなというルイ。

ルイのために全員スーツに着替えていたライオンたち。

その一匹はレゴシにそんなに猫科は臭いのかとショックを感じながら問いかけます。

犬科もクサイからわからないと答えるレゴシ。

居心地の良さを感じていたルイは我に帰り、レゴシを呼びつけます。

ルイは、本当にシシ組と手を組むつもりなのかと問いただします。

レゴシはメロンを一度のがした責任を感じていたのでした。

ルイは肉食と草食ハーフを捕まえても、ハルとの幸せは保証されないと釘を刺します。

表情を沈ませるレゴシ。
肝に銘じておくといい、ライオンたちはルイが戻ってきたことで高揚しているようだと話します。

一匹ずつ紹介して欲しいとレゴシはルイに頼みます。

ルイはライオンたちに顔を向けたあと、レゴシに向き直り、全部ライオンだと言って紹介を終わらせます。

それを聞いたライオンたちはそれはないと抗議の声をあげ、自分たちが何ライオンなのか言い出します。
しかし彼らが嬉しそうな様子だったことにレゴシは気付きます。

結局ルイは彼ら8匹を紹介してくれることになりました。

真面目なドルフ、女好きなフリー、年長者のサブ、若いアガタ、交渉が得意なドープ、ルックス自慢のヒノ、裏市に詳しいジンマ、力自慢のミーゲル。

全員マタタビ中毒だが信頼できると続けるルイ。

ドルフは元は35人いたがここまで減ってしまった。
だからこそ残った自分たちは精鋭だといいます。

食肉欲をアゴを鍛えることで発散していたといい、取り出したものは角でした。

それを見て叫ぶルイ。
以前、自分から抜け落ちた角だといいます。

ボロボロになっていた理由は彼らがこれを噛んでいたからでした。
メロンに食肉を禁じられていたため、この角をかじって助けられたといいます。

ルイの気持ちを察しつつも、ダシが効いていてうまかったとこぼし、謝るアガタ。

驚いていたルイでしたが、すぐに気持ちを切り替え、決意の表情を見せています。

一人歩き始めると、コピ・ルアクに会いに行くといいます。
裏市は道も狭く、徒歩でいく必要があると。

戸惑いながらルイの名前を呼ぶアガタは本当に悪かったと再び謝罪します。

ルイはそれに対し、うまいものを食わしてもらって謝るのかといいます。

言葉を失うライオンたち。
その直後、ごちそうさまでしたとルイの背中に頭を下げるのでした。

レゴシはそれを見て、ルイを強き被食者と例えます。

歓楽街にたどり着いたルイたち。

しかしコピ・ルアクのアジトへの道がどっちなのかでジンマとフリーが言い合いを始めてしまいます。

ルイはいつものやつをやるように言って先を急がせます。

レゴシが疑問に思っていると、ライオンたちはひげを一本ずつ抜き、それを一つに束ねました。

ひげはある方向に向かって倒れます。

その方向に向かうことにするルイたち。
ひげにきめさせるのかと驚くレゴシでしたが、これは占いだとドルフが怒ります。

そもそも猫科は霊感が強く、スピリチュアルなことに敏感な体質をしているといいます。

自分たちの死期も知ることができるため、それを悟ると一人で身辺整理を始める、ネコ科にしかない風習だとも説明します。

自分たちが決断を下すときはいつも占いをしてきた、ルイをボスに決めるときも散々占いをしたと話します。

猫科が自由すぎて冷たいと言われるのも、そうした霊感にもとづいて意思決定をしていることが原因だと。そして占いの結果をよくするのは自分の行動次第だともいいます。

そんな彼らのひげを使えば、占いの道具としては最適なのだと説明します。

進んだ方向にある階段を登り始める一同。

レゴシは信じなそうだなというルイ。

自分はルイの足を食べた、それを過ちにしないように生きていると内心つぶやきながら、先を行くルイの義足を見つめます。

途中まで進んだところで、ひげがしなびてしまいます。

犬科に霊感はないけど自分のひげを足しにしてくれ、と一本のひげを差し出すレゴシ。

ドルフはそんなもの鈍感すぎて使えないと笑いますが、加えておいてやるとつづけます。

感想

獰猛な姿をしたライオンたちが霊感やらスピリチュアルやらと繊細そうなものに頼っている姿がギャップがあって面白かったです。

猫を見るとき、霊感を感じているのかな?と思って見てしまいそうです。

しかし、鈍感な猫も見たことがあるので、霊感のない猫もいるんだろうなと思いました。

また、ルイの足に責任を感じて、少しでもライオンたちの助けになろうと気遣うレゴシが健気に感じました。

BEASTARS(ビースターズ)17巻を無料で読む方法

無料で安全に読む方法を紹介します。

お試し期間中にポイントがもらえる動画配信サービス(VOD)サイトを利用する方法です。

無料で読む方法を簡単にまとめると
  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する

ポイントがもらえるVODサイトは3つあります。

漫画に使えるポイント 無料期間
FODプレミアム 最大1300P(登録時100P、8の付く日に400Pずつ) 1ヶ月
U-NEXT 600P(登録時) 31日
music.jp 600P(登録時) 30日

  

「すぐに読みたい!」 →「U-NEXT」か「music.jp
「ポイントをたくさんもらいたい!」 →「FODプレミアム

どのサービスも動画以外に、雑誌や電子書籍も配信しています。
お試し期間中は無料でサービスを利用でき、ポイントももらえます。

漫画や漫画雑誌は有料コンテンツですが、ポイントを使って読むことができます。
このポイントで電子版漫画を読み、無料期間内に解約すれば無料で読めます。

※600円以上の漫画誌やコミックだと、U-NEXT・music.jpの場合は不足額の支払いが必要です。

おすすめはFODプレミアムです。

最大1300ポイント分の漫画が読めるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

FODプレミアムのメリット
  • 月額888円が1ヶ月無料(アマゾンアカウントで初回登録した場合)
  • 無料期間中もプレミアム対象のアニメや映画、ドラマが見放題、100誌以上の雑誌も読み放題
  • 無料期間中もポイントで電子書籍を購入すると、20%ポイントバック
  • クレジットカード以外でも登録できる

\無料で読む方はこちら/

他の話のネタバレはこちら↓
BEASTARS(ビースターズ)17巻143話
BEASTARS(ビースターズ)17巻144話
BEASTARS(ビースターズ)17巻145話
BEASTARS(ビースターズ)17巻146話
BEASTARS(ビースターズ)17巻147話

その他の漫画のネタバレはこちら↓↓