ミステリというなかれep14-6ネタバレ(10巻35話)と漫画感想!井口のコンプレックス

2022年3月30日

\試し読みはこちら/
(シーモアサンプルページ)

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り

「ミステリと言う勿れ」10巻に収録のepisode14-6(35話)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はU-NEXTがおすすめです!

\U-NEXTで今すぐ無料で読む方はこちら/

ミステリというなかれep14-6(10巻)を無料で読む

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードが無くても登録できます!
配信状況について
2021年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「ミステリと言う勿れep14-6(10巻35話)を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

漫画「ミステリと言う勿れ」ネタバレ一覧
1巻ep1(1話) ep2前編(2話)
2巻 ep2後編(3話) ep3(4話) ep4(5話)
3巻 ep4-2(6話) ep4-3(7話) ep4-4(8話) ep4-5(9話)
4巻 ep4-5(10話) ep5(11話) ep6(12話) ep7(13話)
5巻 ep8(14話) ep8-2(15話) ep8-3(16話) ep8-4(17話)
6巻 ep9(18話) ep2.5(19話) ep2.5-2(20話) ep2.5-3(21話)
7巻 ep10(22話) ep10-2(23話) ep10-3(24話)
8巻 ep11(25話) ep12(26話) ep13(27話)
9巻 ep13-2(28話) ep12-5(29話) ep14(30話) ep14-2(31話)
10巻 ep14-3(32話) ep14-4(33話) ep14-5(34話) ep14-6(35話)
11巻 ep15(36話) ep16(37話) ep16-2(38話) ep14.5(39話)
ミステリというなかれ漫画全巻全話まとめ

スポンサーリンク

目次

漫画「ミステリと言う勿れ」10巻episode14-6(35話)「水際の耽溺」ネタバレ【月刊flowers 2021年12月号 田村由美】

\試し読みはこちら/
(シーモアサンプルページ)

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り

青砥の質問に頷く井口。
自分が鍵山事件の犯人だと認めました。
そして、淡々とした口調で語り始めます。

井口は警察から事情聴取は受けていましたが、念入りに調べられることはありませんでした。
それは、怪しい動きをする小諸や嘘をついていた塩川夫婦がより疑わしかったためです。

鍵山事件から8年経って起こした今回の誘拐。
青砥が、自首のつもりなのかと訊ねますが、井口は否定します。

幼少時代の井口はおとなしい子供でした。
存在感が薄く、友達だけでなく親にまでも忘れられることが度々ありました。

一方、井口のいとこは明るい性格で勉強も運動も完璧にこなす、井口とは真逆の子供でした。
ある日、いとこと一緒に公園で遊んでいると、知らない大人にいとこだけ連れ去られてしまいました。

高校2年生の時、釣り客が大勢いる川に訪れます。
そこに、一人で川を見つめる少年を見つけました。
井口はその少年の首を絞めます。
自分と同じように親から見放されている子供を楽にさせたかったのです。

井口はその後も数年おきに同じような行為を繰り返しました。
軽い子供を解放したい。
井口はそう語りました。

話を聞いていた整は、井口の犯行がコンプレックスによるものだと気づきます。
したがって、鍵山事件の犯行は他の犯行とは異なるものであると考えました。

なにか共通点がないかと、青砥に鍵山事件の被害者について訊ねます。
しかし、鍵山事件の被害者たちは性格も住所もバラバラでした。

整は、さくらに髪型はずっと長いのか聞きます。
さくらは、昔はショートだったと答えました。

その言葉を聞いて、井口が友達から相手を選んでいたことに気づきます。
目を惹く子の側にいる目立たない子供を井口は見ていられなかったのです。

蘇我実の関係について訊ねる青砥。
蘇我は、いとこを連れ去った男でした。
それに気づいた井口は、少しずつ距離を縮めて当時のことを聞きだしたのです。
蘇我は悪びれもせずに、子供を海外に売る仕事をしていたことを告白したそうです。

久我山は、なぜ8年も経った今騒ぎを起こしたのかと疑問を口にしました。
それには整が答えます。
竜樹が亡くなったためでした。
全てを終わらせる時だと感じたのです。

そこに警察がやってきて井口は連行されました。
整は、今日がテストの日だということを思い出し落胆します。
帰ろうとする整でしたが、池本に強引に病院へと連れて行かれました。

\U-NEXTで今すぐ無料で読む方はこちら/

ミステリというなかれep14-6(10巻)を無料で読む

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードが無くても登録できます!

漫画「ミステリと言う勿れ」ネタバレ一覧
1巻ep1(1話) ep2前編(2話)
2巻 ep2後編(3話) ep3(4話) ep4(5話)
3巻 ep4-2(6話) ep4-3(7話) ep4-4(8話) ep4-5(9話)
4巻 ep4-5(10話) ep5(11話) ep6(12話) ep7(13話)
5巻 ep8(14話) ep8-2(15話) ep8-3(16話) ep8-4(17話)
6巻 ep9(18話) ep2.5(19話) ep2.5-2(20話) ep2.5-3(21話)
7巻 ep10(22話) ep10-2(23話) ep10-3(24話)
8巻 ep11(25話) ep12(26話) ep13(27話)
9巻 ep13-2(28話) ep12-5(29話) ep14(30話) ep14-2(31話)
10巻 ep14-3(32話) ep14-4(33話) ep14-5(34話) ep14-6(35話)
11巻 ep15(36話) ep16(37話) ep16-2(38話) ep14.5(39話)
ミステリというなかれ漫画全巻全話まとめ

感想

鍵山事件の犯人は井口でした。
その犯行は、井口が幼い頃から抱いていたコンプレックスからきた身勝手なものです。

存在感が薄く悲しい思いをしてきたことには同情しますが、幼い命を奪う理由にはなりません。
いとこが連れ去られても羨ましく思うくらいなので、よっぽど選んで欲しかったのでしょう。

天秤を使ってポイントを与えていた理由もそのためだったのですね。
自分は軽い人間だと思い込んでいた井口は、人を重さで推し量っていました。

なんとか事件が解決してよかったですが、テストを受けられなかった整が可哀想でした(笑)

ミステリと言う勿れep14-6(10巻35話)を無料またはお得に読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1200Pもらえる!(期間限定P増量)
クランクインコミック 990円の支払いで初回3000円分ポイント付与!(通常2000P+初回1000P)
シーモア読み放題フル 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
コミックシーモア 新規無料会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!月額メニュー登録特典で後日全額ポイント還元!(最大20000ポイント!)
BookLIVE 初回登録で50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!
DMMブックス 初回購入限定で70%OFFクーポンがもらえる!月額無料!

おすすめはU-NEXTです。

U-NEXTは登録時に600ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

U-NEXTのメリット

  • ・月額1990円(税込2189円)が31日間無料、登録5分、解約は2分程度でできます!
  • ・アニメや映画、ドラマが無料期間中も見放題(見放題動画は14万本)、70誌以上の雑誌も読み放題
  • ・最大40%ポイント還元!例:1000円分のマンガ購入→最大400円分還元!
  • ・無料期間終了後は毎月1200ポイントもらえる→実質税込989円!
  • ・クレジットカードがなくても登録できてアカウントは4人まで共有可能です!
  • ・継続したとしても、1日あたりおよそ税込71円(税込2189円÷31日)で上記のサービスを利用できます♪

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\U-NEXTで今すぐ無料で読む方はこちら/

ミステリというなかれep14-6(10巻)を無料で読む

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードが無くても登録できます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓