コールドゲーム最新14話ネタバレ(5巻)と漫画感想|ベツコミ2020/5 和泉かねよし

2021年4月16日

小学館ベツコミ2020年5月号(2020年4月13日発売)に掲載の「コールドゲーム」。

この記事ではそのネタバレと感想、無料で読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料で読みたい方はコミック.jpがおすすめです!

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/

  • ・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
  • ・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
  • ・クレジットカードがなくても登録できます!
配信状況について
2021年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「コールドゲーム最新14話を無料で読む方法」で詳細を紹介しています。

コールドゲームネタバレ一覧はこちら↓

スポンサーリンク

目次

コールドゲーム最新14話(5巻)ネタバレ|ベツコミ 2020年5月号 和泉かねよし

クリスティナのもとにやってきたスミレ。
いつもの調子でスミレを迎えてくれるクリスティナですが、スミレはクリスティナの姿に戸惑っていました。

クリスティナは裸でした。

慌てて同じ部屋にいた男が慌てて腰を隠し、部屋を出ていきます。

スミレが誰かと聞いてもクリスティナも誰か分からない、愛人の誰かだと答えます。

王妃でありながら堂々と不義の交わりを明かしているクリスティナにスミレは驚くばかりです。

クリスティナは侍女みんなもそれを知っているというのでした。

話の流れでスミレがクリスティナの裸体を美しいと言うと、クリスティナは落ち着いた様子を見せてお礼をいいます。

その表情を見てスミレは彼女の美しさに息を呑み、見事な花だと思ってしまうのでした。

2日前、ケイの執務室でアーサーやエドワードと話すスミレ。

アーサーはクリスティナを取り込むつもりでした。

フラドルの件を気にするケイに、アーサーはグレイにすべて任せていること、金と航路を手中に収めていることを伝えます。

そしてフラドルが手に入ったことを知られていない今がチャンスだと。

アルナの死は重病ということにし、ヒューズ家でかくまわせることにします。

限界までそれでやりすごすことに。

そしてアーサーはスミレをクリスティナに直接当たらせることにします。

アンのいるグレゴリー家が政治力のある家系の一方で、クリスティナのいるディアラム家は軍事力を持つ家系でした。

他国との戦争時にも重要な拠点となり、フラドルの航路確保につもつながることから、ディアラム家を狙うメリットが大きかったのでした。

スミレはそこでアンの実の姉だというクリスティナが簡単に味方になるとは思えないこと、グレゴリー家の長女がディアラム家に嫁いでいることが腑に落ちないのでした。

アーサーは言いづらそうに言葉を濁すと、面倒だからと本人に直接聞くように投げてしまいます。

リズィーとアルナがいなくなったということは、自国の政治や軍事、商業、外交の力のバランスが崩れたことを意味し、アーサーは王である自分の手にそれらの力を取り戻すことを誓います。

そしてアルナという主がなくなったスミレには今後、王の護衛騎士として付いてくるように言うのでした。

スミレは戦争になればアーサーと敵対する立場になることを懸念しつつも、今はスミレとしてアーサーと一緒に戦っていきたい気持ちが強かったのでした。

アーサーは抜き身の剣をスミレの肩に当て、スミレはアーサーの言葉を受ける誓いをします。

クリスティナのもとにはアンがやってきていました。

スミレが来たことを嗅ぎつけ、スミレが何しに来たのかを聞きに来たのでした。

アルナが伝染性の重病でこもりきりになることを話したというクリスティナに、アンはそれが言い訳であり、アルナがすでに亡くなっていることを見抜いていました。

アンはクリスティナに自分の邪魔をしないよう脅し、死体のように生きていればいいと告げます。

アンを鋭く睨んだかと思うと、クリスティナは満面の笑みを浮かべてそのアンの要求の通りにすることを喜ぶのでした。

アンと同じことはするつもりもないし、興味もない、ただ自由に生活する自分を邪魔をするなと、クリスティナも伝えます。

放っておけないと叫ぶスミレ。

スミレはクリスティナの寝室に来ていました。

ベッドの上で不義の交わりをしていたクリスティナと男。

スミレは今後は衛兵に突き出すと忠告して男を追い出します。

そして、クリスティナにこういうことをやめるようスミレは話します。

いつリズィーの二の舞になるか分からないからと。

スミレはクリスティナの経緯をヒューズ家から聞いていました。
クリスティナにそれを告げるスミレ。

クリスティナは未亡人でした。
16歳で年老いたディアラム卿に嫁ぎ、翌年ディアラム卿が亡くなっていました。

それからアンが正妃と教会に認められなかったことから、王妃に加えられるようになったのでした。

クリスティナはその内容を認めると、初婚ではない自分は正妃には選ばれない、アンの補助でしかないからほっておいてほしいとクリスティナは答えます。

スミレは王妃が好き放題にすることは、多くの人を巻き添えにしてしまう危険があると思っていました。
そのため、クリスティナの奔放な態度に怒りを感じます。

アーサーにクリスティナとのやりとりを報告するスミレ。

アーサーもスミレとクリスティナの相性が悪いだろうことを予想していました。

アーサーはそんなスミレの様子を見て笑っているのでした。

スミレは男を捨てようとしていました。

しかし男はクリスティナとの別れを認めません。

面倒だと内心思うクリスティナですが、申し訳無さそうに笑顔を浮かべ謝ると、スミレがアーサーに言いつけてしまうからと説明します。

男はそれでも嫌だと言って食い下がりません。

クリスティナは自分も悲しいのだと言うと、スミレがいなければ自分たちは繋がっていられたと、男を抱きしめながら言うのでした。

アーサーと二人で外を歩くスミレは、アーサーが直接スミレに話したほうが早いのではないかと聞いてみます。

アーサーは王妃争いが起こっているときに自分が行くと、ややこしいことになりかねないと答えます。

クリスティナとは過去に何度か会ったことがあるというアーサーは昔と今は雰囲気が変わったというのでした。

当時は天使のような清純さを持つ少女だったと。

アーサーは初めて会うときは国一番の美しさと聞いていたため、気持ちが高ぶっていたことを嬉しそうな顔をして語ります。

不機嫌そうな顔をするするスミレはアーサーが自分に構う理由が分からなくなります。

アーサーの顔を見ると、なにごともなかったような顔になっていました。

王なのだから気の向くままに気まぐれで振る舞っているだけで、それを真に受けてはいけないと自分に言い聞かせるのでした。

アーサーは黙り込んでいたスミレの態度を見て、なにか言うことがないのかと聞きます。

なんのことかと思うスミレ。

アーサーはただならぬ雰囲気で顔を歪めると、スミレにクリスティナにも負けないくらい美しいと思うと、ぎこちなく詰まりながら伝えるのでした。

は?と聞き返すスミレに、アーサーはフラドルのときのことはなんだったのかと聞いてこないのかとスミレに問いかけます。

二人きりで話せるのは今のうちだし、無表情で興味のない顔をされたらどうしようもない、気にかけている自分ばかりがバカみたいだと、照れくさそうに視線をそらしながらアーサーは言うのでした。

スミレは表情が明るくなり、王妃としてではなく、騎士としてならアーサーのそばにいられることを嬉しく思うのでした。

前を向いて恥ずかしそうにうつむきながら、スミレの髪を触れるアーサー。

人通りの少ない場所で、スミレは倒れた男の首元を踏みつけていました。
スミレの頬にもアザができています。

その男はクリスティナと不義の交わりをしていた男でした。

スミレは自分を襲ってきた理由を問いただします。

クリスティナの部屋にやってくると、テーブルを蹴り飛ばすす入れ。

人払いをさせると、襲ってきた愛人を衛兵に渡したことを告げます。

クリスティナとの愛のためだと言っていたことを話すスミレ。

クリスティナは自分はなにも命じていない、勘違いはこわいととぼけます。

スミレはクリスティナの話を聞いていくうちに、自分は利用されただけであることを知ります。

クリスティナが男を処分する口実にスミレを使うのは都合が良かったのだと。

レディの言葉でお別れしたと言うのだと微笑むクリスティナ。

すると突然スミレにはなにも恨みはないと、B国の言葉で話し始めます。

驚くスミレ。

そして自分が静かに暮す邪魔をするならスミレにも容赦しないこと、自分を魅力的に見せる教育を子供の頃からされてきたため、男を操ることが簡単だともいいます。

しかし、自分は国にも王妃争いにも興味はないと。

それらを全て文節ごとに各国の言葉や古代語でスミレに話しかけるのでした。

スミレはそれに加え、韻を踏んで歌うようにクリスティナが話していたことにも気づきます。

知力の高さに驚かされるスミレに、アーサーが自分を望んでいるのなら相手をすると続けます。

アーサーとの初対面を思い出すクリスティナ。

スミレのほうを見ると、あの綺麗な少年を快楽で堕としてあげると告げます。

スミレはふざけるなと叫びます。

クリスティナはそのスミレの反応で、スミレが自分の言葉を理解していることを確認します。

貧乏貴族ではないとスミレを認めると、追求しない代わりに自分にも構うなと、真剣な顔でスミレに言うのでした。

これがあなたの本性かとスミレは答えます。

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

コールドゲームネタバレ一覧はこちら↓

感想

クリスティナはアーサーすらも手玉に取ってしまいそうな勢いでした。

スミレに好意を寄せるアーサーはそんなことはないと思いますが。

スミレに美しいと話すアーサーが照れていてかわいかったです。
王とはいっても、少年だからか女性経験は少ないようで、そのギャップがまたそそります。笑

クリスティナの引き入れは手詰まり感を感じるところですが、どうやって味方につけるのでしょうか?

清純だったクリスティナがここまでやさぐれてしまった理由も気になります。
クリスティナの過去が今後の鍵にもなっていきそうな予感です。

コールドゲーム最新14話を無料で読む方法

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
Amebaマンガ 無料会員登録で好きな漫画がどれでも100冊まで半額!(クーポン配布中♪)
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1350Pもらえる!(期間限定P増量)
シーモア読み放題フル 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!

おすすめはコミック.jpです。

コミック.jpは登録後に1350ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

コミック.jpのメリット

  1. 初回登録は月額1100円(税込)が30日間無料!
  2. 登録3分、解約は2分程度♪
  3. 余ったポイントはmusic.jpでも使える!
  4. 毎月1350ポイントもらえるから、実質税込250円分お得!
  5. クレジットカードがなくても登録できる!(キャリア決済払いなど)
  6. 月額プラン解約後も購入した本を読める!

無料またはお得に読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
「無料で今すぐ読みたい!」 →「コミック.jp」、「U-NEXT
「上記の初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\コミック.jpで今すぐ無料で読む方はこちら/


・初回30日間無料で登録後に1350ポイントもらえます!
・無料期間内に解約しても違約金などはありません!
・クレジットカードがなくても登録できます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓

ベツコミ

Posted by zuku