薔薇王の葬列 漫画最新66話ネタバレ(15巻)と感想!父の名を残すために

2020年9月21日

プリンセス掲載の漫画「薔薇王の葬列」66話(15巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画を無料またはお得に読みたい方はU-NEXTがおすすめです!

\登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪
配信状況について
2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「薔薇王の葬列を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

薔薇王の葬列ネタバレ一覧はこちら↓

スポンサーリンク

目次

漫画「薔薇王の葬列」15巻66話ネタバレ(月刊プリンセス 菅野文 原案シェイクスピア「リチャード三世」)

父は、多くの臣下から「リチャード三世」として王になることを望まれていました。
それを誇らしそうに見つめる主人公のリチャード。

場面は変わり現在。
牢獄にいるイーリー司教の元に、バッキンガムが訪れます。

彼は司教の鎖を外し、許しを乞いました。
すべてはリチャードに惑わされてやったこと。
司教の罪も自分の罪もリチャードのせいだと。

そして司教に、リチャードを王の座から追放することをそそのかすのでした。(共犯の誘い)

リチャード三世王(主人公)の隊列がヨークへ向かっている場面に変わります。

途中、兄ジョージが眠っている教会に寄ります。
そこにはランカスターのエドワードも永眠していました。(リチャードが自分の子として育てているエドワードの本当の父親)

教会の神父は本人が目の前にいるとは知らずに「リチャード三世」の悪評を口にします。
玉座を手に入れるために手段を選ばない悪魔のような人間だと。
(このとき従者のケイツビーが口を挟もうとしますが、リチャードに制止されます)

それを聞いたリチャードは否定しませんでした。
本当のことだと思ったからです。

そのあと神父は、信心深い若者だと思っていた男が当のリチャード三世だと知り驚きます。
深々と頭を下げた神父に、リチャードは教会に度々訪れることを約束して去りました。

従者のケイツビーから負担になることはしないよう助言されますが、リチャードは固辞します。
すべては「リチャード三世」の名前と影響力を全土に知らしめるためだからです。

そのころ、スタンリーはイーリー司教からの手紙を受け取っていました。
バッキンガムがイーリー司教に書かせたものです。

バッキンガムはリチャードへの反乱のために軍と指導者を必要としていました。
そのためにスタンリーの力が欲しかったのです。

ちょうどそこへ、スタンリーの義息のリッチモンドがやってきて手紙を見てしまいます。
リッチモンドはつねづね玉座を狙っており、義父のスタンリーにも国王の父になりたくはないか?と誘惑していました。

二人はチャンスだと思いつつ、同時にバッキンガムの反乱が本心かどうか怪しみます。
バッキンガムはもともとリチャードの腹心ともいえる存在だったからです。

そこで二人はバッキンガムの本気を確かめるため、ある前提条件を提示することにします。
それは、塔に幽閉されている(世継ぎの可能性がある)双子を亡き者にすることでした。

スタンリーからの手紙を読んだバッキンガムは、やはり一筋縄ではいかないことを感じます。
それでも、スタンリーの義息リッチモンド伯(すなわちランカスター派)と手を組めることは好機だと思いました。

だから“双子を殺める”という条件を受け入れることにします。
さらに“その嫌疑をリチャードにかける”というバッキンガム自身の望みも上乗せしました。
それらを密かに頭の中で計画します。

そんなことを知らない殺し屋のティレルが、リチャード暗殺の時期を聞いてきました。
バッキンガムは彼に、リチャード殺しの前にやるべきこととして双子の暗殺を匂わせます。

バッキンガムのリチャードへの想いを知っているティレルは、どうしてこれが愛の形なのかわからず困惑するのでした。

場面は、リチャードがヨークの地に入るところへと移ります。
王として帰還することになったリチャードは高揚していました。

(このとき、父を探していた過去のリチャードの姿が重なります)

息子のエドワードと妻のアンが出迎えていました。
ヨークの民も、みんなが王の帰還を喜んでいます。

父が叶わなかった「リチャード三世王」。
そのためにリチャードは王になったのでした。

自分にとって光であった父の名を残すために。

\U-NEXTは登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪

薔薇王の葬列ネタバレ一覧はこちら↓

感想

父のヨーク帰還のときの誇らしいエドワードの表情が、冒頭の父王を見たときのリチャードと重なりました。
だからリチャードも過去の自分と重ねている部分があるのかな?と思いました。

バッキンガムは、リチャードが憧れているもの(王?父?)への嫉妬なのでしょうか。
自分のものにならないリチャードが可愛さ余って憎さ100倍なのかな?(本当のところ、バッキンガムの考えがティレル同様わかりません)

そのバッキンガムですが、イーリー司教をそそのかしてるときに、めがねをクイッと人差し指で上げるシーンがあります。
やってることはキツイけど、その仕草は可愛いなぁと思ってしまいました。

それにしても、親子や先祖に同じ名前の人が多すぎて、あれこの人誰だっけ?ってなります。
しかもヨーク家にもランカスター家にも同じ名前の人がいますし。

名前や血筋、家柄にこだわる時代の人の気持ちがよくわからないけれど、それらに縛られて生きている人の苦悩を疑似体験はできるかもしれません。

原案のシェイクスピアの物語は史実と違うところがあり、噂話も取り入れてかなりリチャード三世が悪者に脚色されています。

「薔薇王の葬列」はシェイクスピア原案±史実+α(オリジナル展開)なので、今後どうなるのかなぁと興味が続きます。

薔薇王の葬列を無料またはお得に読む方法

お試し期間中にポイントがもらえる動画配信サービス(VOD)サイトを利用する方法です。

おすすめはU-NEXTです。

無料で読む方法を簡単にまとめると

  • ①初回登録でもらえるポイントを受け取る
  • ②ポイントで漫画や漫画雑誌を読む
  • ③無料期間内に解約する
漫画に使えるポイント 無料期間
U-NEXT 600P(登録時) 31日
FODプレミアム 最大1300P(登録時100P、8の付く日に400Pずつ) 1ヶ月
music.jp 600P(登録時) 30日

半額でお得に読めるサイトもあります。

特典 登録料
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポン 無料
まんが王国 登録時に半額クーポン 無料

  

  

「すぐに読みたい!」 →「U-NEXT」か「music.jp
「ポイントをたくさんもらいたい!」 →「FODプレミアム
「VODの初回登録はもう利用したことがある!」 →「ebook japan」か「まんが王国

U-NEXTは登録時に600ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。

U-NEXTのメリット

  • ・月額1990円が初回31日間無料、登録5分、解約は2分程度でできます!
  • ・アニメや映画、ドラマが無料期間中も見放題(見放題動画は14万本)、70誌以上の雑誌も読み放題
  • ・最?40%ポイント還元!例:1000円分のマンガ購?→最?400円分還元!
  • ・無料期間終了後は毎月1200ポイントもらえる→実質790円!
  • ・クレジットカードがなくても登録できてアカウントは4人まで共有可能です!
  • ・継続したとしても、1日あたりおよそ64円(1990円÷31日)で上記のサービスを利用できます♪

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\登録5分・解約も2分程度で完了します/

  • ・初回登録は31日間無料で、登録時に600ポイントもらえます!
  • ・単行本は440円、月刊プリンセスは652円なので、登録後すぐに無料または格安で読めます♪

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓