薔薇王の葬列 最終回78話ネタバレ(17巻)と漫画感想!もう一人のリチャード

2022年1月18日

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
「プリンセス2022年2月号」試し読み(10P)はこちら

プリンセス2022年2月号で連載の「薔薇王の葬列」最終回78話(17巻)。

この記事ではそのネタバレと感想、無料またはお得に読む方法も紹介していきます。

今すぐ絵がついた漫画をお得に読みたい方はebookjapanがおすすめです!

\ebookjapanで今すぐお得に読む方はこちら/

薔薇王の葬列 最終回78話をお得に読む

・初回登録(無料)で6回使える50%オフクーポンがもらえます!

配信状況について
2022年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に今すぐ読みたい方は「薔薇王の葬列78話を無料またはお得に読む方法」で詳細を紹介しています。

薔薇王の葬列ネタバレ一覧はこちら↓

スポンサーリンク

目次

漫画「薔薇王の葬列」完結17巻最終回最新78話ネタバレ(月刊プリンセス 菅野文 原案シェイクスピア「リチャード三世」)

森の奥で子供のリチャードが声をかけれられています。
僕はここにいると。

回想が終わり、リチャードは血に塗れて膝を付いていました。

記憶が定かではないことに気づきます。
順番に思い出そうとするリチャード。

戦場で落馬したところまで記憶がありました。

辺りは戦闘が続いており、斧を振り上げた敵兵がリチャードに襲いかかろうとしています。

リチャードは戦場であることを思い出します。

戦争が始まる前の回想へ。
鎧を着ようと準備するリチャードは、自分の体のことをどう思うかケイツビーに問いかけます。
ケイツビーは美しいと答えるのでした。

開戦間際、敵陣と相対しているリチャードは王冠をかぶり、黒馬に顔を寄り添います。
ケイツビーは切ない眼差しでリチャードが馬にまたがる姿を見つめます。

リッチモンドはリチャードを神の敵、悪魔の子と罵り、兵の士気を高めようとしていました。

お互いに鬨の声を上げ、戦闘が始まります。

弓が放たれ、大砲が轟音を上げます。

敵陣のオックスフォード伯は前衛を破れば勝ちだと兵に叫んでいます。
リチャードは不思議に感じていました。

前衛を破りさえすれば勝てるかのような捨て身の戦法をオックスフォードが仕掛けていたからです。
前衛以外にも、ノーサンバランド伯やスタンリー伯の軍勢が後を控えています。

前衛から援軍要請がやってきたため、ノーサンバランド伯にその旨を伝えます。
しかし、ノーサンバランド伯は動きませんでした。
未来のない戦いに身を投じることはできないと。

彼は悔しそうに涙を滲ませてそう言うのでした。

援軍が来ないとなれば、リチャード軍に勝ち目はありません。
スタンリーもどちらに付くのか分からない状況です。

リチャードは自らが剣を取って前線へ躍り出ます。

そのとき、リッチモンドがスタンリー伯の元へ向かおうとする姿が。
スタンリーがリッチモンド側に付けば、負け戦になることは明白です。
ケイツビーから撤退を迫られますが、前衛の兵たちを見捨てることはできず、リチャードは前線を突破することに。
そしてリッチモンド本隊に攻め寄ります。

護衛の首を撥ね、リッチモンドの目前へ。
リチャードの剣がリッチモンドの喉を貫きます。
しかし、倒れて兜から出てきた顔は影武者でした。

リッチモンドは戦には出ず、後方のテントの中で一人盃を口にしていました。

リッチモンド側への加勢をあらわにしたスタンリー伯。
その軍勢に囲まれ、リチャードは前線で絶体絶命の危機にさらされます。

しかし、リチャードは襲い来る敵兵を次々と殺していきます。
リッチモンドでないなら何度でも殺せばいいと。

敵兵は怯みますが、リチャードの馬に狙いを定めます。

リッチモンドは自身が出る頃合いかと思い、勝利を確信した様子で立ち上がります。
そこにはティレルがいました。
リッチモンドにある情報を提供しにきたようです。
その情報が確かなら、ティレルの出世は約束されていました。

戦場ではリチャードが落馬し、王冠が空に舞っています。

リチャードは幼い頃の記憶が蘇ります。

森の奥に一人ぼっち。
自分以外誰もいなくなってしまいました。

その森は魔女がいると噂されています。
男性の服装をした罪で処罰されたジャンヌ・ダルクのような魔女だと。

森の奥からある人物が姿を現していました。
ここにいるよ、とその人物は声をかけます。

リチャードは自分がいつも一人だったことを思い出します。
目の前には自分と同じ人物がいました。
リチャードと同じように自分を呪っていた人物。

冒頭で敵兵が斧を振り上げ、リチャードに襲いかかろうとしていたシーンに戻ります。

その頃、リッチモンドが戦場にやってきて状況を兵に確かめていました。
黒馬のリチャードが落馬し、その後は泥のせいで状況が確かではないと。

リッチモンドは兵に告げます。
黒馬のリチャードは影武者。
白馬のリチャードが本物だと。

リチャードに斧を振り下ろそうとしていた敵兵の首が飛びます。
リチャードを救った人物は白馬に乗って斧を握っていました。

誰なのかと疑問を投げかけるリチャード。
君だと答える白馬にまたがったティレル。

ティレルは国王の指輪を付けていました。
リチャードに近づき、愛していると言います。

ティレルがリチャードに近づくと、リチャードは彼が自分に見えていました。
(ただし、リチャードはティレルのリチャードに””と付けて呼んでいます。)
愛を伝え、口づけをする二人のリチャード。

戦場にはティレルの死体が横たわっていました。
リッチモンドはその死体を確認しに向かいます。

兵の報告を受け、その死体が本物かどうか聞きます。
国王の指輪をしていること、あの演劇で見たリチャードであること。
リチャードを殺した兵はそのように報告していました。

リッチモンドは泥の上に落ちていた王冠を拾い、勝利の笑みを浮かべ、王冠を被ります。

遠くでは呆然とした表情を浮かべるベスが涙を浮かべていました。

その頃、ケイツビーはリチャードを抱えながら馬を駆けていました。

死なせはしない。
ケイツビーはそう強く言葉にしながら森の中を進んでいきます。

うっすらと意識が戻るリチャードは、ケイツビーの願いを聞いていました。

しかし、今は夢を見させて欲しいと心のなかで思い、リチャードは夢の中で丘一面薔薇で敷き詰められた場所で眠りにつきます。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
「プリンセス2022年2月号」試し読み(10P)はこちら

\ebookjapanで今すぐお得に読む方はこちら/

薔薇王の葬列 最終回78話をお得に読む

・初回登録(無料)で6回使える50%オフクーポンがもらえます!

薔薇王の葬列ネタバレ一覧はこちら↓

感想

ラスト、リチャードの死を思わせるような終わり方でした。
薔薇に囲まれた夢を見ているところが壮絶な印象です。
ケイツビーの願い叶わず本当にあのまま命を落としてしまったのか?
それとも一命をとりとめたのでしょうか?

最終回では落馬後に槍の切っ先で頭を切られている場面がありました。
致命的な傷であろうと思われます。

生きてケイツビーの願いをかなえて欲しいですし、リチャードも幸せになってほしい。
物語としては、リチャードの死があることできれいに幕が下りる形となっているようにも見えます。
呪われた子として生まれてきたリチャードがこのような悲劇で終わってしまうのは悲しすぎます。

もし生きていたとしても、表舞台に出てくることはもうないのかもしれません。
ケイツビーと二人で穏やかに暮らしていく、と考えるのも一つの終わり方かも。
とはいえ、もやもやした読後感が残るのは確かです。
続編や完結後のストーリーを描いて欲しいなと思いますね。

薔薇王の葬列番外編が4月号から始まると予告があったので、そこでリチャードの生死が語られるかもしれません。
本編では描ききれなかったエピソードも登場するようなので、今から期待が高まります。

裏切りや愛する人の死、とにかく悲しい最終回でした。
裏の裏の意表をついた戦略。
歴史はこうやって綴られているのかと思うと現実の悲惨さに胸が痛くなります。
リチャードの戦いは美しくも残酷に描かれていました。
薔薇王の葬列の原作のラストにも興味が湧いてきます。

薔薇王の葬列78話を無料またはお得に読む方法!アニメ版も無料でフル視聴する方法!

無料またはお得に読めるサービスを紹介します。

サービス名 特徴
Amebaマンガ 無料会員登録で好きな漫画がどれでも30冊まで半額!(クーポン配布中♪)
U-NEXT 初回31日間無料で登録時600Pもらえる!アニメ版「薔薇王の葬列」も期間中見放題!
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1200Pもらえる!(期間限定P増量)
シーモア読み放題フル 初回7日間無料で8万冊以上の多ジャンルが読み放題!
BookLIVE 初回登録で50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
ebook japan 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえる!月額無料!
まんが王国 無料漫画が豊富!月額コースのポイント付与が多い!

アニメを無料でフル視聴するならU-NEXT、
お得に最終回を読むならebookjapan。

ebookjapanは登録時に6冊まで50%オフになるクーポンがもらえます。
連載開始して間もない漫画や、単行本が少ない漫画などは全巻お得に読むことができます。

また、無料で登録できて月額会費も発生しません。
初回の50%オフクーポン以外にも、お得なキャンペーンをやっています。

例えば
・出版社に絞ったセール
・特定の漫画やジャンルに限定したセール
・paypayを使うとポイント還元実質75%
・週末限定割引クーポン
など。

こうしたチャンスをうまく使えば、継続的に漫画をお得に購入することができます。

私の場合、キャンペーンとTポイントを組み合わせてさらにお得に利用できたときもありました♪

アプリの使用感も悪くなく、スムーズに読めますし、使い勝手も良かったです。

ebookjapanの特徴やメリット

  1. 配信数が多い!漫画21万冊以上!
  2. 160万人のユーザー数!
  3. 月額会費無料!
  4. 人気・名作漫画に強い!
  5. 無料漫画は約9000作品!
  6. 漫画の背表紙を表示して管理できる機能!
  7. SoftbankユーザーやYahooプレミアム会員は割引やポイント還元などのメリットが多い!

文章では伝えきれなかったところがたくさんあるので、ぜひ絵のついた漫画も読んでみてくださいね!

\ebookjapanで今すぐお得に読む方はこちら/

薔薇王の葬列 最終回78話をお得に読む

・初回登録(無料)で6回使える50%オフクーポンがもらえます!

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓