駆除人1話(1巻)ネタバレあらすじと漫画感想(コンプエース 浅川圭司)

2020年5月24日

この記事では駆除人第1話(1巻)のネタバレと感想、コミックをお得に読む方法も紹介していきます。

この記事ではそのネタバレと感想、お得に読む方法も紹介していきます。

絵がついた漫画をお得に読みたい方はebookjapanがおすすめです!

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

  • 初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!
  • 毎月お得なキャンペーンをやっています!
  • TポイントやPayPayも使えます!

注意
2020年5月時点の情報です。配信状況やキャンペーンなどは現在は変更している場合がありますので、最新の状況は公式ページをご確認ください。

ネタバレではなく、絵と一緒に読みたい方は「駆除人コミックをお得に読む方法」も紹介しています。

漫画「駆除人」の他の話のネタバレはこちら↓
駆除人1話(1巻)
駆除人2話(1巻)
駆除人3話(1巻)
駆除人4話(1巻)
駆除人5話(2巻)
駆除人6話(2巻)
駆除人7話(2巻)
駆除人8話(2巻)
駆除人9話(2巻)
駆除人10話(3巻)
駆除人11話(3巻)
駆除人12話(3巻)
駆除人13話(3巻)
駆除人14話(3巻)
駆除人15話(4巻)

スポンサーリンク

目次

駆除人1話(1巻)【駆除1 駆除人の名はコムロ・ナオキ】ネタバレ(コンプエース 浅川圭司)

駆除人7話(2巻)ネタバレと漫画感想!【やりたい放題通信】(浅川圭司)

駆除生活

主人公のコムロナオキはある町の地下下水道に来ていました。
彼は、そこに設置した仕掛けが問題なく効果を発揮していることを確認します。

殺鼠団子を仕掛けていたのでした。

異世界の材料で作っても効き目はバッチリだと確信。
ネズミの死体を袋にまとめ、下水道から出てきます。

依頼達成の証拠とするため、しっぽだけ切り取り、残りの死体は袋ごと森に投げ捨てます。
森では凶暴なモンスターがそれを処理してくれると、彼は役所から聞いていたのでした。

袋が落ちていった場所からはカラスのような鳴き声が聞こえてきます。

彼はもともとこの世界の住人ではありませんでした。
もといた世界で死亡してしまい、異世界に転生。

この世界で生きていくために、ギルドに登録したものの、適性訓練の結果は剣も魔法も才能なし。
彼は生前の職であった、駆除と清掃をこちらの世界でも生業とすることにします。

その第一歩を歩み始めているところでした。

前日の話

ナオキは年老いたエルフ、カミーラ婆さんの家に来ていました。
薬屋を営む彼女の家の清掃と駆除をするためです。

きれいに虫がいなくなっただけでなく、キレイに部屋が片付いた様子にエルフは感心します。
ナオキは報酬を受け取ると町に戻ります。

異世界に来て間もない彼は剣や鎧を身に着けた冒険者とすれ違い、RPGの世界であることを改めて実感します。

異世界でも自分に特別な才能がないことを知った彼は駆除で生計を立てようと考えますが、家も持ち物も食べるものもなにもなく、まずは資金を手に入れる必要がありました。

向かう先はギルド。
そこに並べられた依頼を吟味するナオキ。

モンスター退治など冒険者向けの依頼は自分には無理だと諦めます。
受付では下水道のネズミ駆除の依頼を断る冒険者が大きな声を上げていました。

その依頼は誰もやりたがらず、紙も経年劣化するほど放置されていたのです。
ネズミの駆除は一匹あたり5ノットの報酬と安価でした。

内容を聞いて自分向きの仕事であると判断したナオキは受付嬢のアイリーンに申し出ます。

まさかの受諾に驚くアイリーン。

そして、翌日のネズミ駆除完了の場面へと物語は戻ります。

毒餌づくりと駆除を繰り返す

まだまだ地下下水道のネズミはたくさんいます。
ナオキは単価の安い仕事でもまとめて駆除すれば相当な報酬になると計算。

そのためには、毒団子がたくさん必要でした。
ありったけの毒草を求めてカミーラの家に行きます。

カミーラが今家にある毒草全部で100ノットでした。
予想外の金額だったため、値切るナオキ。

カミーラは以前ナオキがキレイにしてくれた本棚に目をやります。
今後も定期的に掃除に来てくれるなら10ノットでいいと言います。

迷わず承諾するナオキは感謝を伝えつつ、カミーラの手を握ります。
照れるカミーラ。

その様子に不思議がるナオキ。

カミーラは顔を赤らめながら、用が済んだらさっさと出ていけと伝えるのでした。

毒草を手に入れたナオキは他の材料を買い揃えます。
小麦粉、水、はちみつ、魔獣の血と脂。

ギルドで調合しようとすると、血と脂の激臭にアイリーンから裏手でやるよう注意されてしまいます。

誰もいない場所で団子を完成させ、地下下水道へと向かいます。
下水の見取り図を見ながら団子を置いていきます。

翌日、下水道に様子を見に来たナオキは、その光景に目を見開きます。
ネズミの死体が至るところに横たわっていました。

うまくいったことを知り、思わず安堵を漏らします。

いつも通りしっぽを切り、森に投げ捨てます。

ギルドからは今までにないほどの報酬を受け取れました。

その資金で大量の材料を買い、今まで以上に下水に罠を仕掛けます。

次の日にはネズミの死体を詰めた袋が山のように積み重なるほどになりました。

役所からの呼び出しとレベルアップの秘密

ギルドに行くと、アイリーンから一体何をしたのか?と聞かれます。

彼女は役所からある連絡を受けていたのでした。
ネズミ駆除を依頼するための役所の財源がナオキの駆除でなくなりつつあるとのことでした。

何匹駆除したのか聞かれたナオキはおそらく千匹以上と答えます。

面倒事を避けたいナオキは役所に寄ることを約束し、ギルドを出ようとします。
ドアに手をかけると、ドアが壊れてしまいました。

まさかと思い、ギルドカードでナオキのレベルを確認するアイリーン。
彼はレベル38になっていました。

急にレベルが上った人は力加減が分からず、ものを壊してしまうことがよくあるのだとか。

ナオキが一体何をしたのか聞くと、毒で死んだネズミの死体を森に投げ入れたと。
それが経験値になったのだと分かったアイリーンは、このレベル上げの方法を秘密にしておくように忠告します。

レベルの凄さを勇者の実例を出して伝えるアイリーンでしたが、ナオキはふつうのコトをやっただけ、ピンと来ないというのでした。

そして、自分がやることは変わらないと言ってギルドを出ていきます。

アイリーンは彼の反応に変わった人だと思うのでした。

カミーラに相談があったナオキは彼女の家に行きます。
そこには若いエルフがいました。
突然のナオキの来訪に焦るエルフ。

ナオキの名前を知っていたため、彼女がカミーラであることを悟ります。

場面はある建物の地下室に移ります。
そこには牢屋の中で座っている男女がいます。

ナオキはこの二人と関係する、いつもと違う駆除に出ることになります。

感想

自分の知識と経験を活かしてゼロからお金と経験値をためていく様子にワクワクしてしまいました。

クエストを達成するRPGに楽しみを感じられる人は、この漫画もツボにはまりそうです。

実際のRPGでもこんな経験値稼ぎの方法があったらどうなってしまうんだろうと思いました。
ゲームバランスが崩壊しそうですね。

転生させた神様がいるのだとしたら、彼の活躍も計算通りなんでしょうか?

なろう系ファンタジーは他にもたくさん出ているので、それらとは一線を画す作品になってもらいたいところです。

駆除人コミックを無料で読む方法は?

無料ではありませんが、漫画「駆除人」配信中でお得に読めるサイトを比べてみました。

ebookjapan U-NEXT music.jp
毎月様々なキャンペーンで割引購入できる 初回登録時に600ポイントもらえる 初回登録時に600ポイントもらえる
「38円~82円の格安で読む!(600ポイント利用)」 【U-NEXT】【music.jp】
「まずは半額で読む!毎月のお得キャンペーンも利用する!」 【ebookjapan】

おすすめはebookjapanです。

理由は以下の点です。

 ebookjapanの良かった点

  • ・初回ログイン時に50%OFFクーポンがもらえます!(駆除人コミックの元の値段は税込638円~682円!)
  • ・週末限定15%オフクーポンなどでホクホクしながら週末を過ごせます!
  • Tポイントが使えます!(週末15%オフクーポンとのW利用もできました♪)
注意
2020年5月時点の情報です。配信状況やキャンペーンなどは現在は変更している場合がありますので、最新の状況は公式ページをご確認ください。

\ebookjapanでお得に読む方はこちら/

漫画「駆除人」の他の話のネタバレはこちら↓
駆除人1話(1巻)
駆除人2話(1巻)
駆除人3話(1巻)
駆除人4話(1巻)
駆除人5話(2巻)
駆除人6話(2巻)
駆除人7話(2巻)
駆除人8話(2巻)
駆除人9話(2巻)
駆除人10話(3巻)
駆除人11話(3巻)
駆除人12話(3巻)
駆除人13話(3巻)
駆除人14話(3巻)
駆除人15話(4巻)

スポンサーリンク

その他の漫画ネタバレ一覧はこちら↓